2011年06月18日

Lamb / Live at Koko(2011)

引き続きのLambウェルカムバック祭り。

こちらは新作"5"より一足先にリリースされた初のライブアルバム。再結成直後の2009年、Koko Londonでおこなわれたショウを収録ということで、新曲は未だ無いのですが1stアルバム"Lamb"から2曲、2nd"Fear of Fours"から4曲、3rd"What Sound"から3曲、4th"Between Darkness and Wonder"から2曲とバランス良いチョイス。"Górecki"や"Gabriel"などの代表曲から、意外なところで初期の"Transfatty Acid"などベスト盤+α的なセットリストだ。

曲調的にはTrip-Hopもの中心で、その中で"Little Things"のドラムンや"One"のブレイクスが良いスパイスになっている。この手の音楽のライブはマニピュレート中心のプレイなので当然再現性は素晴らしく高い。それだけにLou嬢の歌声、フィードバックギターなど少ない「生」の部分がより特別な空気感を纏って聴こえる。気がする。あとちょくちょくMCも挟まっているのだが、基本喋りはAndy氏で、Lou嬢は時折ボソっと低テンションで呟くのみ。洋製・南海キャンディーズってとこだな・・・!ていうかLou嬢、歌声と地声のギャップあり過ぎ。そんな幕間のやりとりも楽しめる本作は買い。できればDVDでのリリースも希望したい。

【Favorite Number】 Little Things / Gabriel / What Sound / One



5Live at Koko
Lamb

曲名リスト
1.Darkness
2.Little Things
3.All in Your Hands
4.Gabriel
5.Transfatty Acid
6.Angelica
7.What Sound
8.Gorecki
9.One
10.Lullaby
11.Bonfire

Amazonで詳しく見る


Lamb - Little Things
Lamb - Gorecki


Silent Treatment
Pati Yang
B000ROAJQY
Dive Deep
Morcheeba
B0011HF6B4
Angel Milk
Telepopmusik
B00081R7RU
posted by kerkerian at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210504564

この記事へのトラックバック