2011年06月10日

Omega Lithium / Kinetik(2011)

クロアチアのGothic-Metalによる2ndアルバム。

前作Dreams In Formalineの感想で「結構良いけどデスボイス要らない子」みたいなことを書いたんですが、まさにその望みが叶った本作。男性Voが地声によるコーラスに徹したことで音楽性の軸が固まった気がします。

とりわけオリエンタルな旋律のコーラス(これは女性)が耳を惹くキラーチューン"Dance With Me"、正統派Gothic-Metalの"Time Of Change"、The Nuriを思わせるピアノとエレクトロを大胆に配したアートロック的風合いの"Kinetik"など魅力的な楽曲が満載。飛躍的な向上を見せたサウンド面、特にエレクトロとピアノのバランスが絶妙。インダス系Gothicの理想とも言うべき形を手に入れた印象。

そして一層自信と風格を深めたMya嬢のボーカルワーク。ビジュアルもますます妖艶さと萌えが増して、間違いなくアルバムオブザイヤーと萌えオブザイヤーの一角に食い込むであろう作品/アーティストと断言できる…!

【Favorite Number】 Colossus / Dance With Me / Kinetik / Salvation Refused



KinetikKinetik
Omega Lithium

曲名リスト
1. Colossus
2. Dance With Me
3. Strip Me
4. Time Of Change
5. Kinetik
6. Salvation Refused
7. I Am God
8. Breaking
9. Cut, Forget
10. Wind
11. Pjesma

Amazonで詳しく見る


Omega Lithium - Dance With Me
Omega Lithium - Stigmata


Obtenebration
Dimlight
B002USD728
Primrose Path
For Selena and Sin
B002SF2VP2
In Our Eye
Tystnaden
B0019R4THI
posted by kerkerian at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック