2011年05月29日

G-SCHMITT / Struggle To Survive(1987)

旧譜シリーズ第4弾は、G-SCHMITT(ゲー・シュミット)による3rdアルバム。

70年代に英国で勃興したGothic〜Positive Punk/New Waveの流れを汲むロックは、日本ではアングラシーンの中でしか語られないままに終わったが、AUTO-MODをはじめMadame Edwardaなどその後V系へと独自進化する萌芽は確かに存在した。中でもこの超絶美女Voを擁したG-SCHMITTは異色中の異色といえる…!

淡々とした律動を刻むリズム、空間系エフェクトで鋭く切り込むギターはまさに世界標準のGothic-Rock。そしてSYOKO嬢のメランコリアと激情感を湛えた、カリスマとしか言いようのないボーカル。無理やり解り易く例えるなら、狂気に染まる一歩手前の戸川純といったところだろうか。何より可憐な少女性と妖艶な魔性を行き来するような歌唱そしてビジュアルは唯一無二。10's現在、V系から同人系へとGothicフォロワーは確実に裾野を広げているが耽美性、文学性に於いてG-SCHMITTに、というかSYOKO嬢に比肩する存在は未だ皆無だ。何しろ「萌え」という言葉すら生ぬるい、圧倒的美女なのだからな…!(結局はビジュアルかよ)

本作は自分が唯一所持しているベスト盤で、余すところなく総てが聴きどころ。長年オリジナル盤を探しているが、何しろ解散後のSYOKO嬢のソロアルバム含めて全作品が廃盤な現状。正規ルートで入手できるのはAmazonでMP3配信している"Catholic"、"Kの葬列"の2曲のみである。もはや中古CD屋かオクでの偶然の出会いに賭けるしかないのが現状。見つけた方は是非kerkerian@gmail.comまでご一報されたし!

【Favorite Number】 Catholic / Limit / Farewell / 赤い華 (Belladonna) / Mescaline Dream

STRUGGLE TO SURVIVESTRUGGLE TO SURVIVE
G-SCHMITT

曲名リスト
01.Kの葬列
02.Catholic (New Vocal)
03.Limit
04.The 1001 Nights
05.Farewell
06.Waltz
07.Mescaline Dream
08.赤い華 (Belladonna) Re-Mix
09.Lotus Garden
10.Someday Somewhere
11.Grand Cirle
12.Public Game
13.Farewall(Live)

Amazonで詳しく見る


G-SCHMITT - Icaros Descending
G-SCHMITT - Catholic


玉姫様
戸川純
B004P0A12I
エソデリック・マニア
黒色エレジー
B00005IHUG
カルナヴァル
ZELDA
B00005FES1
posted by kerkerian at 12:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SOIL 未来の記憶 が再発売されました。
Posted by 原発なら東芝 at 2012年01月26日 23:58
情報提供AZS!
EMIグッジョブ過ぎですね、確実にGETしておかなければ。
Posted by kerkerian at 2012年01月28日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205510102

この記事へのトラックバック