2011年02月21日

Caroline / Verdugo Hills(2011)

邦エレクトロニカアーティスト、Caroline Lufkinによる5年振りとなる2ndアルバム。

前作"murmurs"も当ブログで感想を書いているので沖縄出身、US在住のハーフと言うその出自は知っていたのですが、OLIVIAの妹ってのは知らなかったな…音楽性が対照的で実に興味深い…!

そういえば"murmurs"の感想書いた2006年はエントリーこの1件だけだったんです。病気になったり無職になったり離婚したりと、まあ私的に修羅場な一年で、如何に音楽どころじゃなかったかが伺えるな・・・!wそもそも音楽に人生とか世界とかを劇的に変えて欲しいだなんて全然期待してなくて、晴れ渡る日も雨の日も変わらず寄り添ってくれる、それだけの存在で良いのです。そして5年振りのCarolineは、より音処理が幽玄美を帯びていたりするものの、基本的には何も変わっていない。もうそれだけで涙そうそう。俺は随分変わったな。あの頃の未来に僕らはtっ(ry 当時は鬱々した歌ばっかり作ってたけど今なら・・・ホルモンの『小さな君の手』ばりの曲が書けるかもな・・・!無理だな!!

【Favorite Number】 Seesaw / Waltz / Snow



Verdugo HillsVerdugo Hills
Caroline

曲名リスト
1. Balloon
2. Swimmer
3. Sleep
4. Seesaw
5. Words Flutter
6. Pink Gloom
7. Waltz
8. Lullabye
9. Snow
10. Gone

Amazonで詳しく見る


GREATEST HITS
OLIVIA
B003YANSJS
呼吸
Lily Chou-Chou
B001GHPZJ2
Computer Recital
Lullatone
B00009MGPF
posted by kerkerian at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック