2011年01月22日

Hooverphonic / The Night Before(2010)

Welcome Back!と快哉をあげたくなる白耳義のPopユニット7thアルバム。

前作"The President of the LSD Golf Club"の後、VoのGeike嬢脱退という激震に見舞われた彼ら。約2年の沈黙を経て公開された新曲"The Night Before"のPVでは14人の歌い手が出演し「さて新VoはどれでSHOW!」的なティーザー広告を打ちつつ、発表されたのが本作ジャケを飾る11番目に登場したNoémie嬢、22歳である。因みに俺は4番目と12番目の嬢派なんだが、Hooverphonicはイメージ的にアダルティーな人でもいいかもな…

このNoémie嬢。透明感、浮遊感が持ち味だった前任者と対照的に、芯の強さとハスキーさを持つ声質なのである。それに呼応してより歌ものになった印象。おそらくソングライターのAlex Callier氏が指向するオーガニック路線に似合う唄い手さんだったんでしょう。良い人選です。マイナーチェンジしたことでよりメロディセンスが際立つ楽曲群。特に最近、手垢に塗れた旋律ばかり聴いていたので尚更だ!

総体的に、ここ数作のRetro-Future感を更に推し進めた格好で、殆どレトロポップと言っても良い。風景がフィルムノイズ混じりのセピア色に一変するようです。最初の2曲で頻繁に鳴らされるティンパニが象徴的だ。"Long Gone Before Daylight"時代のカーディガンズに通じる感じもあるかな。

ElectronicaもTrip-Hopも脱ぎ捨て、メジャー化ともいえるこの変化、ここ数年のメジャー映画への音楽提供や、前述のプロモーション等もあって「セルアウトだ」なんて声も聞かれるが、この何度目かのシフトチェンジはHooverphonicの衰えぬ野心の表れと思いたい…でも旧時代のトリップホッパー(笑)たる自分には初期の3枚が懐かしい。。。

【Favorite Number】 Anger Never Dies / The Night Before / Danger Zone



The Night BeforeThe Night Before
Hooverphonic

曲名リスト
1. Anger Never Dies
2. The Night Before
3. Heartbroken
4. Norwegian Stars
5. More
6. One Two Three
7. George's Cafe
8. Identical Twin
9. Encoded Love
10. How Can You Sleep
11. Sunday Afternoon
12. Danger Zone

Amazonで詳しく見る


Hooverphonic - Mad About You
Hooverphonic - 2Wicky


Long Gone Before Daylight
Cardigans
B00008LPGY
Solace
Mandalay
B00005B1G0
Let's Get Out of This Country
Camera Obscura
B000FFJ8CG
posted by kerkerian at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181865336

この記事へのトラックバック