2010年12月19日

I:Scintilla / Dying & Falling(2010)

USのDarkwaveバンドによる3rdアルバム。

昨年リリースのEP"Prey On You"で抱いた期待感は、確信に変わった…!2010アルバムオブザイヤーはもとより、Female-Industrial史に残るかもしれない傑作がここに産まれたッ…そう思わせる完璧なアルバムである。否、完璧という言葉すら生ぬるいッ…!

兎角4つ打ちサウンドで単調になりがちなこのジャンルにおいて、多彩なリズムパターンとメロディ性でバリエーションを創出。それでいてどこを切っても世界観はI:Scintilla印。ダークトランシーな"Swimmers Can Drown""Sharia Under A Beauty Curse、へヴィなギターによる「人力EBM」ともいえる"Ammunition""Mothership"などのアグレッシブナンバーから、溜め息の出るようなElectoro-Pop"Worth The Wait""Dying & Falling"、ピアノとストリングスによるもはやIndustrialバンドとは思えない優美なバラード"The Shake"など、ミッド〜スロー系も充実。そこへIndustialの王道リズムともいえる8分の6ナンバー"Hollowed"やライトなデジタルポップ"Omen"など程好く流れを変える楽曲もあったりと、とにかく隙の無い構成だ。

更に本作を完璧たらしめているのが、Disc-2に収録されているRemix群。一般的にはこちらの方がエレクトロの味付けが濃くなるのだが彼らの場合逆に生々しさ、バンド感、重量感が強調されたアレンジになっているから面白い。あとI:Scintillaを語る上でBrittany嬢の比較的「普通」なボーカリゼーションも見逃せない。無機質過ぎず、エモーショナル過ぎないそのスタイルが、ポップネスとへヴィネスが同居する楽曲に素晴らしく妖艶に映える事この上無し。やっと2010年の決定盤に出会えた。
I:Scintilla、愛してぃら!



Dying and FallingDying and Falling
I:Scintilla

曲名リスト
CD1
1. Swimmers Can Drown
2. Sharia Under A Beauty Curse
3. Ammunition
4. Worth The Wait
5. Mothership
6. Dying & Falling
7. Face The Kill
8. The Shake
9. Prey On You
10. Shattered
11. Omen

CD2
1. Hollowed
2. I Want It All
3. The Shake (Volatile Night Version)
4. Swimmers Can Drown (Iris Mix)
5. I Want It All (Essence Of Mind Mix)
6. Worth The Wait (Neurobash Mix)
7. Hollowed (The Dreamside Mix)
8. Swimmers Cab Drown (Voicans Mix)
9. Prey On You (DJ Ram Mix)
10. Swimmers Can Drown (Freakangel Mix) 03:55
11. Ammunition (Essence Of Mind Mix)

Amazonで詳しく見る


I:Scintilla - Toy Soldier
I:Scintilla - Havestar


Epsilon Minus
Epsilon Minus
B000P0IAG6
Hearts for Bullets
Ayria
B001D0RSJ2
Viral Extinction
Flesh Field
B00004U0BP
posted by kerkerian at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック