2010年12月16日

Alice In Videoland / A Million Thoughts And They're All About You(2010)

スウェーデンのElectro-Punkバンド4thアルバム。

2003年の1stアルバム"Maiden Voyage"からずっと追ってきた身としては、だいぶEBM的なところまで来たなーという印象である。
この7年の歩みをざっくり2期に分けるとすると、前期(1stと2nd"Outrageous! ")はA Kiss Could Be Deadlyを髣髴するファンタジックなSynth-Rock。後期(3rd”She's A Machine!"は一転してElectro-Punkといえる。4thの本作も予想通り3rdの流れを加速させたような音楽性で、ほぼ生音は無くなり、テンションの高いElectroclashが展開される。特にアルバム後半に行くにつれてハードポップさが増し、"Bender"や"Last Lover"はガガ様とかBitch Brigade辺りを彷彿するはっちゃけ振りだ。

ただそれでもShowbiz臭くならないのがAlice In Videolandの良い所。幾らマドンナっぽい媚び感を漂わせても、デスチャ的なラップパートがあっても必ず曲のどこかでハッとするようなメロウな美旋律と叙情性があるのだ。この辺りは例え音に反映されなくても「バンド」ならではのアレンジ力を見せつけたといったところでしょうか、矜持ですね。自称「世界一偉大なエレクトロパンクバンド」というのもあながちビッグマウスでもない。あとは年々萌え度に磨きが掛かっているToril嬢は注目だ。早く生で過激おっp...パフォーマンスが見たい。

でも俺は断然、1st〜2nd派!音楽も。Toril嬢もw



Million Thoughts & They're All About YouMillion Thoughts & They're All About You
Alice in Videoland

曲名リスト
1. Take Me With You
2. Little Bird
3. Spaceship
4. Something New
5. In A Band
6. No Matter
7. Bender
8. Last Lover
9. Buffalo Stance

Amazonで詳しく見る


Alice In Videoland - Going Down
Alice In Videoland - Go To Go


Disguises
Robots In Disguise
B000KLNQC8
Ribbed Music for the Numb Generation
Soho Dolls
B000SSESVQ
Cat5
Cat 5
B00004SBVZ
posted by kerkerian at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173675846

この記事へのトラックバック