2010年12月13日

The Green Children / Encounter(2010)

GReeeeNと、MR.CHILDRENの、ゆーめの(夢の)コラボレーショーン!

と、望んだものと違っても悪くはない。きっと答えは1つじゃない。
あっ、ども。おひさしぶりです。(mixi経由の皆さん)
あっ、ども。はじめまして。(初めてアクセスの皆さん)
kerkerianです。

USのAmbient/ElectronicaユニットThe Green Childrenの1stアルバム。清冽なボーカルとともにキセキのようなシフクノオトが展開されます。リズム感のあるEtherealはClaire Voyantを髣髴。やわらかい風を身に纏い遥か草原の中終わりなき旅をする・・・そんなロードムービーのような情景が浮かぶ良作です。VoのMilla嬢、コンポーザーのMarlow氏とも良い仕事してます。USかどっかの音楽メディアが「演出を排したLady Gagaだ」とか語彙に欠けるバカな論評を書いていましたが、ああいう下品な感じはNOT FOUNDだったので安心してDive。

しかし彼らが本当に素晴らしいのは、自ら"The Green Children Foundation"という基金を立ち上げ、貧困支援の活動を行っていること。教育や医療改善のためにニシエヒガシエ奔走し、2006年のEP"Here Me Now"の売上によってバングラデッシュに病院設立という実績も上げている彼ら。残念ながらその活動への理解が得られなかったクソなメジャー(●ニバーサル・●ータウン)と決別し、独立レーベルSpinside Recordsからのフルレングスが本作。常に自らの手で道を拓きinnocent worldを願うその歩みはフェイクなしに賞賛されるべきであり、失礼かもしれないが彼ら規模のルーキーズでもこの地球号に貢献できる事のしるしである。

まあ大物アーティストでもチャリティー目的なのかカネ目的なのか解らないBankなんとかってBandもあった気がするけど、あんまり覚えてないや。

結論1:関係ないアーティストのwikiを見ながら書くのはしんどい。
結論2:GReeeeNはもっと曲名を工夫すべき。



EncounterEncounter
Green Children

曲名リスト
1. Encounter
2. Dragons
3. R U Out There?
4. Life Saviour
5. We're The Future
6. Black Magic
7. Skies On Fire
8. Life Was Beautiful
9. Hear Me Now
10. Price Of Fame
11. Tell Me
12. Hear Me Now (Unplugged)

Amazonで詳しく見る


Superworldunknown
Karin Park
B000654TY2
Downtown Saturday
Nadine
B00000JFJU
Saint Vox
Saint Vox
B002QD2PVQ
posted by kerkerian at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お見事過ぎww思わず曲を数えました笑
kerkerianさんによって勝手コラボレーションが生まれましたね!
Posted by ルルーシュの伝言 at 2010年12月21日 00:26
イエス、ユア・マジェスティ!
Posted by kerkerian at 2011年01月05日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック