2010年11月30日

天狗櫻 / 鋒矢(2010)

撫子メタル第6弾は、まさに「撫子メタル」としか表現しようのないAll-Female Metalの1stEP。

バンド名、遊女的なヴィジュアルから容易に想像できる通りジャパネスクをふんだんに取り入れた和風メタルが看板の彼女達。Aldiousがアゲ嬢メタルなら、天狗櫻は水揚げ嬢メタルってところか。上手いこと言ったつもりだぉ?俺?(´・ω・`)

和音階と歌謡曲メロをミクスチャーした哀愁溢れる楽曲、文語調の詩世界などフォーマット的には陰陽座の影響を色濃く受けているのが伺える。勿論、それを表現するには卓越した演奏スキル、語彙が必要。それだけに女性5人組という「個性」はより価値を帯びてくる気がします。

音的にはイメージしていた程コテコテなゴージャス感は無く、冒頭のピアノに導かれるアカペラ「鋒矢」に象徴されるように、寧ろクラシカルな要素が強い。この作風でPower-Metalを標榜するバンドが多い中、とりわけ『神風』『仮初の恋侘び』でのSymphonic-Metalアプローチは意外に新しく好感が持てます。ジャケやビジュアルで「色モノ」と片付けてしまうのは早計、スキルフルというか寧ろ技術的には既に完成している感すらある彼女達に期待大。



鋒矢(ほうし)鋒矢
天狗櫻

曲名リスト
1. 鋒矢
2. 神風
3. 仮初の恋侘び
4. 鬼と成らん
5. 偲ぶれど余りてなどか人の恋しき
6. 天衣無縫

Amazonで詳しく見る


新選組散華録
桜牙~Dragon Guardian & KNIGHTS OF ROUND~
B0044QPZCO
悶絶元年
Faint in Pain
B000M06EXK
asymmetry
大鴉
B000BDJ2F0


天狗櫻 - 櫻
天狗櫻 - 神風


新選組散華録
桜牙~Dragon Guardian & KNIGHTS OF ROUND~
B0044QPZCO
悶絶元年
Faint in Pain
B000M06EXK
asymmetry
大鴉
B000BDJ2F0
posted by kerkerian at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック