2010年11月06日

Cylab / Cut & Coil(2010)

米Industrialユニットの3rdアルバム(Remixを入れると4枚目)。

VoのSeVerina X Sol嬢と、Trip-HopバンドAtomicaに所属したPercy Trayanov氏がKeyを操り、パーカッションのDre Robinson氏というドリカム体制(古。)の彼ら。中でもSeVerina嬢は様々なプロジェクトに引っ張りだこの実力派。Emilie Autumnから気品を削ぎ落としたようなルックスは決して私好みではありませんが、電子音楽に映えるアクセシビリティの高い声の持ち主であることは確か。

オフィシャルの音楽スタイルに"Haujobb, Collide Dark Wave EBM"と書いてある通り、IDMとエレクトロニカを融合し、烈しさと優美さの両極を併せ持つ音楽性。取り立てて突き抜けたものは無いが、アルバム通してハイアベレージ。ただあらゆる電子マテリアルを詰め込んだ感があってその辺りは少し散漫な印象も。その分聴きこみ度は高いといえるかも。あぁこのノイズ、コンクリートドリルっぽいな。とかそんな感じでお楽しめ!



Cut & CoilCut & Coil
Cylab

曲名リスト
1. Skin
2. Dragonfly Dream
3. Cocoon
4. Spheres
5. Cut & Coil
6. Shifting Time
7. Red Blood, Clay And Dust
8. Trigger
9. The Hissing
10. Kalika (Cut It Up)
11. Dragonfly Dream (Totakeke Remix)

iTMSで詳しく見る


Metropolitan
Atomica
B000ALMSP4
Syndicate
Haushetaere
B0045W9BOA
Fallen Angel
Pulcher Femina
B000EU1OMO
タグ:US EBM industrial
posted by kerkerian at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック