2010年09月13日

Bunny Lake / The Beautiful Fall(2010)

当ブログの本領分でありながら暫くスルー気味だったエレクトロ勢。
久しぶりの紹介は墺太利発エレクトロデュオ、Bunny Lakeの3rdです。

前作"The church of Bunny Lake"まではアタックの強いElectroclashながら抒情的な歌モノ、という印象だった彼らですが今作ではその抒情性を前面に出す路線にシフトしてきた模様。1曲目の"Swallow The Darkness"はSuzy嬢とChristian氏によるユニゾンVoで同じフレーズを延々繰り返して高揚感を煽るOld School-Technoで変貌ぶりをアピール。そして2曲目以降はノスタルジー溢れるSynth-Popワールドが前面に展開。リズムよりもメロディや空間の広がりに軸足を置いたことで随分と文学的な手触りになった印象。特に先行EPにもなった"1994"はまさに90年代の郷愁を誘う名曲。

元々Suzy嬢はクールな声質のため、これまではElectroclashのフォーマットに合わせていた感がありましたが、ようやく等身大のボーカリゼーションが披露出来るようになった。Christianの落ち着いたトーンのVoとの相性も良い。このシフトチェンジは成功と言っていいんじゃないだろうか。



Beautiful FallBeautiful Fall
Bunny Lake

曲名リスト
1. Swallow The Darkness
2. Into The Future
3. Army Of Lovers
4. 1994
5. Charlotte Goodbye
6. The Last Days Of Disco
7. Hello Anita
8. Hit The Ground With Me
9. Resurrection Girls
10. Ganz Wien
11. When The Night Begins

Amazonで詳しく見る


It Hertz
Katsen
B002N5KVFY
Dancing Pogo in the Sh
Planetakis
B000RE1TVI
Electronic Creations for Special People
Ambra Red
B0039N9R0O
タグ:austria Synth-Pop
posted by kerkerian at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック