2010年08月20日

分島花音 / 少女仕掛けのリブレット 〜LOLITAWORK LIBRETTO〜(2010)

日本のチェロ・ボーカリスト分島花音の2ndアルバム。

国内での知名度は未だだが、欧州では既に人気を確立している彼女。1st"浸食ドルチェ"に続き日本に先駆けてのリリース。wiki(仏蘭西)ではアルバムの項目が立てられていることからも、その注目度の高さが窺い知れる。

前作エントリー時「和製Emilie Autumn」、アーティスト路線を期待したんですが、結果として今作は逆のベクトルに行った。ビジュアル、楽曲、詞世界と三位一体となった正しきゴシック・アンド・ロリータ。アイドル路線といえばそれまでだが、欧州での評価を踏まえればそれは当然の戦略と思える。先頃音楽活動の休止を発表した歌姫の例を出すまでもなく、本格派を打ち出そうとすればするほど海外と国内、両方での支持を減らすことになる。あっちの人が求めてるのは何らかのジャパネスク要素だし、こっちの人が求めているのは現状維持のポップ路線だし。

とはいえ、今作ではアーティスト路線を見据えた布石も打っている。アルバムの半数を花音嬢自身が作曲。"読書家姫君"と"黒猫とピアニストのタンゴ"はベタな歌謡フレンチポップスで苦笑せざるを得ない感じだがそれ以外の曲、特に"音女のマーチ"ではメロディ運びやチェロのフレーズに非凡さを感じる。まだMana様の楽曲とプロデュースがが無いと完成度としては辛い感じだが、いずれは「シンガーソングライター分島花音」としての期待が膨らむ。

それから彼女の大きなパーソナリティ、チェロの出番が増えたのは嬉しい。バロック調のリフやボーカルラインの合間に挿し込まれるオブリ的フレーズなど少なからず「チェロ活かし」の楽曲作りが為されている感じ。結果としてユーザーニーズとアーティストマインドを両立した良盤に仕上がった。これは買い。

少女仕掛けのリブレット ~LOLITAWORK LIBRETTO~(初回限定盤)(DVD付)少女仕掛けのリブレット ~LOLITAWORK LIBRETTO~(初回限定盤)(DVD付)
分島花音

曲名リスト
1. シェークスピアの忘れ物 ~プロローグ~
2. 果実の警告
3. 読書家姫君
4. twinkle star!
5. 透明の鍵
6. マーマレードスカイ
7. 黒猫とピアニストのタンゴ
8. プリンセスチャールストン
9. Tree of Sorrow
10. celmisia
11. 音女のマーチ
12. シェークスピアの忘れ物 ~エピローグ~
13. 少女仕掛けのリブレット ~Storytelling by solita~

Amazonで詳しく見る


Wildness & Artifice
Unwoman
B000CAFFO4
MAGICAL CIRCUS
のあのわ
B003NB98VA
Perplexions
Melora Creager
B000M4RHK0
posted by kerkerian at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック