2010年08月16日

Hypnotica / Electronic Black Holes(2010)

USのPost-Rock/Electronicaユニットのデビュー作。

Joseph Assaf AyashとRonit Noni Ayashの二頭体制による本プロジェクト。カレイドスコープの如き音世界は時にTrip-Hop的な浮遊感を、Post-Rock的尖鋭感を、Ethereal的清冽感を、Gothic的暗黒感を、Industrial的アグレッションを感じさせる。ようは一筋縄ではいかない音楽なわけですが、決して雑多な色彩をキャンパスにぶちまけている訳ではなく、サウンド面は至ってシンプルなバンドサウンド。

これには先述の2人と、バンドメンバーが完全分業されていることにあるように思う。プロデュース面とプレイ面それぞれに一貫性があり、とりわけMaya嬢によるVoは覚醒と催眠を行き来する正にHypnoticaなコンセプトを体現する出色のパフォーマンス。

さらに名前こそ明かされていないが、エンジニアにはDepeche Mode,、Morrissey、Nick Cave,、King Crimson、David Bowie、Lou Reed、The Prodigyら錚々たる大物を手掛けた人物を迎えているとのこと。これにより一貫性を強固なものしている。あらゆる面で新人ユニット離れしたHypnotica。今こそ終わりのない眩暈に揺らいでいこう。



Electronic Black HolesElectronic Black Holes
Hypnotica

曲名リスト
1. Intro
2. The Secret That God Holds
3. The One
4. The Sky Is Falling
5. Solid Steel
6. The Hunter
7. Breathe
8. Electronic Black Holes
9. Megasoma
10. Endless Road

Ebayで詳しく見る


The Myth and the Sum EP
Cruel Black Dove
B003M2IXBQ
五月蠅 (さばえ)

B001FQ98VK
Time & Maiden
Claire Voyant
B000055ZDQ
posted by kerkerian at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック