2010年08月08日

Saints Of Ruin / Nighitmare(2010)

Gothic-RockバンドSaints Of Ruinの1stフルアルバム。

"Be My King"を聴いて即買い。ダークトランスとPost-Punkの流れを汲むGothicとが融合した同曲は私的ソングオブザイヤーに入る勢いで、アルバム全体でもこのようなロマンティシズム溢れるテイストを期待しておったのです。

しかし残念ながらこの一曲のみだった…
彼らの作風は寧ろInkubus Sukkbus的な泥臭いホラーゴシックだったようで、darkwaveを取り入れた"Be My..."が異色曲だった模様。所々でハッとさせられるメロが浮かび上がるも、全体としては音作りや構成力が貧弱。悪い意味での滋味さが目立つ格好となった。

GtやKeyのアイディアは豊富だし、Bassも兼任するRuby嬢の歌唱も雰囲気あるので、コンセプトとアウトプットの乖離を埋められれば、飛躍の予感も。



NightmareNightmare
Saints of Ruin

曲名リスト
1.Ashes
2.Dying Time
3.Bloodletting
4.Nightmare
5.End of Days
6.Be My King
7.A Murder of Crows
8.Halloween Song
9.Never Go Away
10.Dark Night
11.The Darkening

Amazonで詳しく見る


Oddities
London After Midnight
B0010V4U6S
Teach Me to Love
Mono Inc.
B0014WJMCU
Nero
Closterkeller
B0001LYDXS
タグ:Gothic Rock US
posted by kerkerian at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック