2010年07月14日

Diabulus In Musica / Secrets(2010)

スペインの初優勝で幕を閉じた2010FIFAワールドカップ。
サッカー以上に思い入れのある国なので感慨もひとしおですが、暗黒音楽界に於いてはまだ新興国の域を出ない。そんなスペインから、世界標準になる可能性を秘めたGothic-Metalが飛び出した。

導入曲の"Renaissance"から、クワイアを導入した2曲目の"Come To Paradise"ではEpica、Within Temptationを思わせる仰々しいSynphonicサウンドが展開。そしてギターリフを主体とする剛性の高いアンサンブルに、サビのクサメロ全開な解放感は紛れも無くジャーマンメタルの様式美。そう、奇しくもサッカーのスペイン代表同様、オランダの華麗さとドイツの質実剛健さを兼ね備えた実力派。それがDiabulus In Musicaである。

勿論Metal界においては知名度、実績とも両大国には及びませんがデビューアルバムにして破格のクオリティ、Zuberoa嬢の静かなる激情を湛えたオペラティックボイスには、近い将来これらと肩を並べるかもしれない―そんな期待を抱かせるに充分のバンドです。

荘厳な歌声と共に随所で咲き乱れるアラビアンな旋律。
現代に甦る逆レコンキスタ、それはGothic界の千夜一夜物語…



SecretsSecrets
Diabulus In Musica

曲名リスト
1. Rennaisance
2. Come To Paradise
3. Nocturnal Flowers
4. Evolution's Whim
5. New Era
6. Lies In Your Eyes
7. Lonely Soul
8. The Seventh Gate
9. Ishtar
10. Under The Shadow (Of A Butterfly)
11. Beyond Infinity
12. The Forest Of Ashes
13. St. Michael's Nightmare

Amazonで詳しく見る


Revamp
Revamp
B003F0GLVE
Divanity
Murder Of My Sweet
B002XG8LOG
Law of One
Echoterra
B002LHK80M
posted by kerkerian at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック