2010年05月27日

We Are The Fallen / Tear The World Down(2010)

2010年Goth界隈の目玉になるかもしれないWe Are The Fallenデビュー作。

マイノリティだったGothic Metalをメインストリームに押し上げたEvanescence 。その中心人物だったギタリストBen Moodyが結成したとあって否応にも期待は高まる。別れた彼女へのあてつけなのか何なのか、Evaの名作"Fallen"に対しての「じっさいFallen作ったの俺だし(ベン)」「いいえ、私こそFallen(エイミー)」「いんや、オラこそが(誰?)」「どうぞどうぞ」・・・そんな軋轢を感じさせるバンド名We Are The Fallen。

既に昨年発表のキラートラック"Bury Me Alive"を聴いて判るように、Evaが当初メンバーのまま2ndを作ったらこんな感じの進化を遂げていたのかな的作風。しかし主軸を担うのはピアノではなくギター。重さと疾走感を携えた曲が多く、2曲目の"Burn"に代表される、ライブ受け良さそうな曲が多いのがEvaとの最大の違いだろうか(Evaの初来日をAXで観たとき、盛り上がったのはヒット曲"Bring Me To Life"と、スマパンのカバー"Zero"くらいだった)

何かとAmy Leeと比較されるであろうCarly嬢。表現力はまだまだ伸びしろを感じさせるものの、American Idolに出てただけあって萌え度は圧勝。そう思いたい。何しろエイミーにも最初ジャケで騙されて…いやそれはもう言うまい…そんなこんなで、Gothic Metalの新定番になるかもしれない本作。またVoとGtがケンカして辞めた方が「We Are The Tear」を結成、なんて事にならないよう頑張って欲しいものです。

#We Are The Downの方がそれっぽいか?
#いや寧ろWe Are The Worldで!



Tear the World DownTear the World Down
We Are the Fallen

曲名リスト
1. Bury Me Alive
2. Burn
3. Paradigm
4. Don't Leave Me Behind
5. Sleep Well, My Angel
6. Through Hell
7. I Will Stay
8. Without You
9. St. John
10. I Am Only One
11. Tear The World Down

Amazonで詳しく見る


Breaking the Silence
The Letter Black
B002LBGBZE
Anywhere But Home
Evanescence
B000687M48
Cumbersome
Evenfall
B000065CZ6
posted by kerkerian at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック