2010年05月06日

Ego Likeness / Breedless(2010)

USのGothic-Industrialユニットによる4thアルバム。

デビュー時はTrip-Hop色の強い深遠な音楽性だったのですが、徐々にリズムの強靭化、サウンドスケープの暗黒化が進み、愈々今作でEgo Likenessのゴシック・インダストリアルワールドが完成をみた、そんな印象です。ドナ嬢による感情を抑えた妖艶な主旋律と、神々しさを湛えたコーラスの二重構造Voが、機械的でありながら生々しいサウンドと相俟って空間的な広がりと深みを演出。

とりわけ"Inferno"に代表される、ハードエッジィなギターワークとリズムの疾走感が織り成す無機質でスタイリッシュなサウンドと、ドラマティックなボーカルが有機的に結びついた作風は彼らの新たな魅力となりそう。



BreedlessBreedless
Ego Likeness

曲名リスト
1.Sirens and Satellites
2.Breedless
3.Inferno
4.Now Until Forever
5.Devils In the Chemicals, The
6.Song For Samael
7.South
8.Lowest Place On Earth, The
9.Everything is Poison
10.Seance
11.Queen of All Things Taken, The
12.Thirty-Year War

Amazonで詳しく見る


Defiance
Lahannya
B002OIM3CY
Etude
Attrition
B000W4NZB0
Long Ago and Far Away
The Shroud
B00000HYZ6
posted by kerkerian at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック