2010年04月19日

Karnataka / The Gathering Light(2010)

春のプログレちゃん祭り第6弾は、ウェールズのプログレKarnataka。

2004年のバンド解体から、ベーシストIan Jonesが再建を果たしてリリースに漕ぎ着けた7年振りの4thアルバムです。まさに彼らの持ち味である、ケルティックを彷彿するトラッド感溢れるサウンドに煌びやかなシンフォニックロックが展開されます。中心人物が同じなので他のメンバーが替っても結成当初からの軸はぶれることなく、寧ろ洗練されたメロディなどVerアップを果たした印象です。

他の元メンバーが結成したPanic RoomがソリッドなAlternative Rockを展開するのとは対照的に、1〜2曲目に壮大なインスト曲を持ってくるあたり、イアン氏の俺はプログレの申し子だぜ的気概を感じます。そして遅れて登場のボーカル。前任者のRachel嬢に劣らないスキルを持つLisa嬢は、スケールの大きな旋律を謳い上げるにはもってこいの逸材で、ナチュラル・ボーン・プログレディーバたる存在感を早くも発揮。

高らかに復活を宣言したKarnatakaと、奇しくも同時期に新譜リリースのPanic Room。畑違いの仁義なき戦いが楽しみになってきた。



Gathering LightGathering Light
Karnataka

曲名リスト
1. The Calling
2. State Of Grace
3. Your World
4. Moment In Time
5. Serpent And The Sea
6. Forsaken
7. Tide to Fall
8. The Gathering Light

Amazonで詳しく見る


Glass Shadows
Mostly Autumn
B0019EI0GC
Angling Feelings
Kaipa
B000PA9PLK
Visionary Position
Panic Room
B001441VPE
posted by kerkerian at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Progressive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック