2010年04月01日

GIRL NEXT DOOR / NEXT FUTURE(2010)

日本を代表するロックバンド、GIRL NEXT DOOR略してゴリネクの2ndアルバム。

どこまでも使い古されたフレーズ、メロディ、リズム。まさに普遍性をハイレベルで備えたマスターピースとなりうる作品です。流石にavexが社運を掛けただけあり、あらゆるJ-POPのベタメソッドを詰め込んだELT(エブリ・リトル・チンチン)をさらに劣化させる念の入れようで、同社の勝利の方程式に則ったバンド、それがゴリネクなのです。

しがないグループのしがないダンサーだった千紗嬢を見出したahoxの慧眼には感服するばかり。耳にスッと入ってスッと出ていく素晴らしく無個性なボーカリゼーション、全曲でのリーズナブル(=安っぽい)な歌詞はエコ時代を意識していて好印象。思わずFワードを連呼したくなるような、心地良い時間の浪費感を味わえます。デビュー3ヵ月後の紅白出場、海外のセレブ誌とのコラボレーションやCM、女優業などあらゆる政治力、仕込みを駆使して築き上げられた彼女の地位は、まさに女子高生のゴリスマと呼ぶに相応しい。

一方バックを固める男2人の存在も見逃せない。弾いてるのか弾いていないのか、居るのか居ないのかといった絶妙なエアー感で楽曲の「カラオケで歌ってるギャル」感を演出。生々しさを排した、微妙なエレクトロポップでもって、新時代ロックバンドの在り方を提示しています。流石に"NEXT FUTURE"をアルバム名に冠するだけはあります。未来以上に次のものってあるのだろうか?そんな疑問は野暮というもの。彼らの視線は既にアナザー・ディメンションを見据えているのです。

NEXT FUTURE(DVD付)NEXT FUTURE(DVD付)
GIRL NEXT DOOR

曲名リスト
1. Jump
2. Infinity
3. Winter Crystal
4. 空へ
5. Tri△ngle
6. Seeds of dream
7. Artemis(INST)
8. Orion
9. 無防備な純愛
10. 涼風薫花(INST)
11. sa・ku・ra
12. Be your wings
13. 恋の魔法
14. FRIENDSHIP

Amazonで詳しく見る


BEST~ third universe~ & 8th AL “UNIVERSE"
倖田來未
B0030EG6GU
Rock'n'Roll Circus
浜崎あゆみ
B003B1ZC8U
CHANGE
Every Little Thing
B0031QYEJ8
タグ:Japanese
posted by kerkerian at 22:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みどころは 衣装デザインのオリジナリティーは素晴らしい点です、金かけすぎ
加藤ミリヤの ギャルファッション の微妙さ、WHYと叫びたくなる のに比べたら。
千紗はダンサー出身らしいが、PVで一度も アートな踊りをやったことが無い、ナゼ
Infinity も 踊りなのか?

それでも ICONIQ より アルバムは売れていますよ
Posted by mmx at 2010年04月02日 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック