2010年03月24日

Goldfrapp / Head First(2010)

今春の大本命盤、ゴルフラの5thアルバムが遂に発売です!

毎回作風をガラリと変えてくる事で知られる彼ら。最初に出会った2nd"Black Cherry"ではエレクトロクラッシュ風味のダンサブルテイストでしたが、1st"Felt Mountain"に遡ると深淵な暗黒メルヘン作で衝撃を受けたものです。そして出世作となった3rd"Supernature"ではよりエレポップ路線を推し進め、4thの"Seventh Tree"では一転、オーガニックに。1stマンセー派としては、今作で遂に原点回帰のダークトロニカ路線か?とwktkした結果…

リリースされたシングルはノリノリ(笑)な"Rocket"。
次いでアルバムもまさかのエレクトロディスコ路線への振り切り。
確かに一番近いのは3rdアルバムですが、これまでは煌びやかでキャッチーなエレポップを鳴らしつつも毒々しさが息づいていた。が今作はその絶対領域をあっさり飛び越えている。

元々1stから2ndへの方向転換はアリソン嬢がライブ映えする楽曲を好んだことに起因するのですが、同時に中世的でデカダンな世界観との鬩ぎあいが続いてきました。そのひとつの終着点として、彼ら自身のタブーを全壊させたのが今作なのかもしれない。辛うじてラストの"Voicething"で専売特許のエクスペリメンタル性が垣間見えますが、全体の印象は完全にディスコでフィバる感じ。突き抜けていった訳です。Rocketだけに。

次作で「墜落したロケットから脱出して森を彷徨う物語」になってそうな気がしなくもないけど!



Head FirstHead First
Goldfrapp

曲名リスト
1. Rocket
2. Believer
3. Alive
4. Dreaming
5. Head First
6. Hunt
7. Shiny And Warm
8. I Wanna Life
9. Voicething

Amazonで詳しく見る


The Magnificent Tree
Hooverphonic
B0012GMZCC
Lamb
Lamb
B000001EOS
Drama
Bitter:Sweet
B0017R1E5U
タグ:UK Electro-Pop
posted by kerkerian at 14:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだー新作はディスコですか...。

個人的にはSeventh Treeが一番好きなんで今回は買うのやめとこうかなw

ジャケはめっちゃきれいですね!
Posted by 若人 at 2010年03月26日 19:06
ゴルフラのアートワークはいつも洗練されていて良いですね〜♪
アリソン嬢はどんどん年齢不詳な感じになていくんで、僕の中ではアンドロイド説が浮上しています。
Posted by kerkerian at 2010年04月01日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック