2010年03月14日

Lacrimosa / Sehnsucht(2009)

Wave Gotik Treffen 2010第2弾は、ドイツ(現在の活動の中心はスイスの模様)のゴシック・ユニットの10thアルバム。

既にGothic Metal、Daekwave界隈では大御所の彼ら。とはいえ殆ど自分には縁がなく、何故なら女性Voを擁しながらその登場割合が極めて低いから。9割を暗黒界のビリー・コーガンともいうべきTilo Wolffがヒキガエル声で歌い、時折Anne Nurmi嬢がコーラスに入ったりする。彼女のエンジェリック・ボイスが素晴らしい煌めきを放っているだけに勿体ない。

バンドならまだ解るが、ユニットで女性を擁しながらKeyだけしか担わないのは一体どういう了見なのだろうか。スポーツ界に例えると、メッシをサイドバックで起用したり、イチローを三塁ベースコーチで使ったり、曙をドラマーに据えるようなもんじゃないでしょうか。そういう才能の無駄遣い、嫌いじゃないけどな!



【その他WGT2010出演アーティストの過去エントリー】
Faith And The Muse / Ankoku Butoh(2009)
Kirlian Camera / Shadow Mission HELD V(2009)
Mona Mur & En Esch / 120 Tage-The Fine Art Of Beauty And Violence(2009)
Omega Lithium / Dreams In Formaline(2009)
Raum41 / a gleam of aberration(2009)
Valravn / Koder Pa Snor(2009)

SehnsuchtSehnsucht
Lacrimosa

曲名リスト
1. Die Sehnsucht In Mir
2. Mandira Nabula
3. A.U.S.
4. Feuer
5. A Prayer For Your Heart
6. I Lost My Star In Krasnodar
7. Die Taube
8. Call Me With The Voice Of Love
9. Der Tote Winkel
10. Koma

Amazonで詳しく見る


Canta Tronic
Snakeskin
B0031IL64M
Ein Neuer Tag
Illuminate
B0000BZ4ZV
Dunkle Energie
Umbra et Imago
B00005NUB1

posted by kerkerian at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック