2010年02月20日

Hungry Lucy / Pulse of the Earth(2010)

USのDowntempo/ElectroデュオHungry Lucyの、
オリジナルとしては4枚目のアルバム。

彼らの音楽の変遷を改めて振り返ってみると、1stの"Apparitions"はTrip-Hop色の強い、リズムを前面に打ち出したスタイルでしたが2ndの"Glō"から徐々にエレクトロニカ路線にシフトし、前作"To Kill A King"で確立したという流れ。

今作もその路線の延長線上にあり、柔らかなエレクトロと薄っすらDarkwaveのオブラートに包まれた極上のアトモスフェリックなサウンドはより磨きがかかっている印象。さらに顕著なのはChrista嬢のボーカルがよりメロディアスに深化を遂げ、歌ものとしての要素もプラスされた点か。哀愁漂うエレクトロワルツな"Balloon Girl"が象徴的。

寒々しい季節、マントルピースに薪を焼べて暖をとるようなほっこり感を味わえます。



A Sign of SublimeA Sign of Sublime
Sarah Jezebel Deva

曲名リスト
1.Just Imagine
2.Pulse of the Earth
3.Balloon Girl
4.Bumble
5.Hill
6.Simone
7.Voyeur
8.The Standing Ones
9.Sunday Smiled
10.Wandering

iTMSで詳しく見る


Love Is Blind
Claire Voyant
B00006JCG6
Teenage Poetry
Chandeen
B0012S56V2
Innerside
Lunascape
B0012X6F4Y
posted by kerkerian at 12:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | Downtempo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!ゴシック系音楽大好き男子高校生です←

Hungry Lucyはつい最近知ったのですが、新作出したんですね!
今回は個人的にジャケがかなりツボです。
まだDLしたけど聴いてないんで、これから堪能してきます!w
Posted by 若人 at 2010年03月06日 17:24
>若人さん

はじめまして!
素敵なブログ拝見しました。ピックアップのセンスが良過ぎて(合い過ぎて)ヤバいですw
Hungry Lucyっぽいのがお好きなら、キレイ系ならClaire Voyant、
ダークメルヘン系ならRazorBladeKissesをオススメします。どっちもiTunesで買えますよ。
今後とも当ブログをごひいきに♪
Posted by kerkerian at 2010年03月08日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック