2010年02月13日

Sins In Vain / Enemy Within(2010)

スウェーデンのGothic Metalバンドデビュー作。
これが今年一発目の購入アルバム。

ギターとリズム隊の息のあったタイトさが魅力の、オーソドックスなFemale Vocal Metalです。手数の多さの割には、疾走感に頼っていないところがいい。溜めて溜めて、最後まで走らずに終わるってのは個人的に好きな展開。ではカタルシスを得られないのかというと、否。Linnea嬢の唄は非常にメロディアスで。楽曲的にもフック満載。なんならシンガロングできそうなくらい。だけど有りがちなキャッチーさや、クサメタル具合とは無縁な丁度良いバランス具合です。

2009年はエントリーの多さの割に、突き抜けたMetal作品が少なかったように思います、個人的には。Sins In Vainのクオリティとポテンシャルには、「今年こそFemale Gothic Metal豊作の年になるんじゃないか…」と期待を抱かされます。



Enemy WithinEnemy Within
SIns In Vain

曲名リスト
1.Frozen
2.(To Be) Judas
3.Borderline
4.Feel My Indifference
5.Obsession
6.Apollon
7.Sleep
8.Catharsis
9.Remission
10.Bid Farewell

iTMSで詳しく見る


Inner Verse
Enter Twilight
B000ZQARGQ
Apocalypse
Holyhell
B0028RFBVG
A New Beginning
La-Ventura
B0012OVFXE
posted by kerkerian at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック