2010年02月12日

Chew Lips / Unicorn(2010)

暫く2009年リリースものでお茶を濁してきましたが、
漸く2010年新作ものが出揃ってきましたので遅まきながら今年のエントリー一発目。

UKのエレクトロ・ユニットChew Lipsの2ndアルバム。Synth-Popをベースとしながらも、音数の豊富なHouse、アグレッションの高いエレクトロ・クラッシュやチル的なエレクトロニカなどここ30年間の電子音楽シーンを総括したような素敵な作品です。"Slick"のLive From The Living Roomと銘打った動画がYoutubeに上がっていますが、まさに自宅のリビング(もしくはプライベートスタジオ)で撮ったと思しき映像ながら、音源と遜色ないクオリティ。クラブサウンドから宅録、さらにはヘッドフォンで聴くMP3データと環境を選ばずに鳴らすことのできるエレクトロミュージックの「今」の象徴な気がしたので2010年ものエントリーの一発目とさせて頂きました。完全に後付けだけどね。

コーヒー中毒の私ですが、昨年ネスプレッソを買ってから殆どスタバとかタリーズに行かなくなりました。カフェと遜色ない、いやそれ以上の味を家で楽しめるのだから無理もないというもの。かつてもて囃された「ユビキタス」が、今や普遍的すぎて誰も言及しなくなったようにエレクトロ音楽も同じ途を辿るのかもしれません。



UnicornUnicorn
Chew Lips

曲名リスト
1. Eight
2. Play Together
3. Slick
4. Karen
5. Too Much Talking
6. Toro
7. Two Years
8. Seven
9. Two Hands
10. Gold Key

Amazonで詳しく見る


I AM AMWE
AMWE
B002KJG8BY
Lights
Ellie Goulding
B0034AAGIY
Coin for the Well
Fan Death
B0033AX21I
タグ:Synth-Pop UK
posted by kerkerian at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック