2009年12月10日

Flyleaf / Memento Mori(2009)

USのクリスチャン・ロックバンドFlyleafの4年ぶりとなる2ndアルバム。

先行の"Again"で随分ライトな方向になったなーと思いながら1stを聴いていたのですが、それは誤解があったようです。そもそも彼らにはスタイル的にも思想的にもGothic Rockの要素など無く、"I'm So Sick"や"Fully Alive"の重々しく病的な世界観を勝手にゴシックと紐付けていたため、今回の第一印象が「軽いなー」となってしまっていた訳です。考えてみればクリスチャンロックとゴシックロックが相容れる筈もない。

彼らの音楽の本質は、ポストグランジを基調とする泥臭い「US的な」ロック。
そう考えると「明るくなった」「セルアウトした」とdisるのはお門違いで、本作はバラエティのある正しい進化をしていると言えそうです。確かに1stの頃の毒が薄まってしまったのは残念ですが、レイシー嬢の唄を聴く限りスクリーミングや、ゴスっぽい暗黒的フロウには向いていないと言わざるを得ない。とても健康的な感じなのである。個人的なお気に入りは"The Kind"。90'sオルタナを彷彿とする陽性なんだけど危うい感じ。
ジュリアナ・ハットフィールドのアルバム"Total System Failure"を思い出しました。



Memento MoriMemento Mori
Flyleaf

曲名リスト
1. Beautiful Bride
2. Again
3. Chasm
4. Missing
5. This Close
6. The Kind
7. In The Dark
8. Set Apart This Dream
9. Swept Away
10. Tiny Heart
11. Melting (interlude)
12. Treasure
13. Circle
14. Arise

Amazonで詳しく見る


Total System Failure
Juliana Hatfield
B00004T9S1
War on the Inside
69 Chambers
B001WKHZUU
Brand New Eyes
Paramore
B002G4FQAC
posted by kerkerian at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック