2009年12月09日

Xanima / Inside Warrior(2009)

『オルタナティヴ弦奏』的、新人オブザイヤー。
音楽大国スウェーデンのオルタナティヴ・ロックユニットXanimaの1stアルバム。

VoのJade嬢は、狂気を薄めたケイティ(Queenadreena)のような甘ロリ声の持ち主ですが、それとコントラストを描くようにバックの音がエグい。そして聴く度に印象が変わるほど様々な要素が凝縮されている。スタイリッシュでスマートなエレクトロクラッシュかもしれないし、80'sポジパンとニューウェーヴの影響を色濃く受けたAlternative Rockかもしれないし、はたまたエクスペリメンタル要素とプログレッシヴさを併せ持つDakwaveかもしれない・・・。

まあ、ここに書いてある「ヘヴィ・ロック・バンド」「Evanescenceにも通じる」というのは少し意味が分かりませんが(笑)

その秘訣は、Jade嬢とコンポーザー、Pelleの役割分担にあるとみた。プログラミングを駆使して緻密なエレクトロサウンドを練り上げるPelle。その土台にピアノ、グロッケンシュピール、アコーディオン等のクラシカルな味付けをJade嬢がして、サポメンのベース、ドラム、ギター、チェロがバックを支える布陣。こうしてXanimaの万華鏡の如き官能的な音楽が完成をみる。

サウンドを意図的にぼやけさせて「それっぽい」アトモスフェリックなTrip-Hop仕立てにするユニットは数多存在しますが、これだけクリアに音の個性を主張させた挙句完全にバンドテイストの個性に昇華させている点で、新人離れしたセンスを感じずには居られない。Xanima、、、恐ろしい子!

Inside WarriorInside Warrior
Xanima

曲名リスト
1. Deeds and the Damage
2. Caged
3. Poltergeist
4. In the Lens
5. Born into the Skin
6. Soaring
7. Essence of Being
8. Exodus
9. Inside Warrior
10. Reality Remains
11. Short Sighted
12. So Fragile
13. Time [*]

Amazonで詳しく見る


Dreams in Formaline
Omega Lithium
B002J919CI
Love Bites
Super 700
B002ZV1308
Aerial
Kate Bush
B000BHNLX0
posted by kerkerian at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック