2009年11月22日

Sweethead / Sweethead(2009)

USからブランニューバンドの登場。

Queens Of The Stone Ageのギタリスト、Troy Van LeeuwenのプロジェクトSweethead1stフルアルバムです。White Stripesを思わせるフリーキーなギターが心地良い、マジモンのR&R。QOTSAのような毒気はなく寧ろどこまでも陽性で健康的な印象は、やはりボーカルが新人の女の子だからか。

とはいえこのSerrina嬢、TroyをはじめMark Lanegan Bandのベース・ドラムスと手練のミュージシャンを従えて堂々たるフロントウーマン振り。ブロディ・デイルばりのハスキー声から、媚びるようなジャジーなフロウ、伸びやかなハイトーンまで自在に使いこなす。何よりビジュアル面の不敵なビッチ感が良い。ストゥージーズあたりの、70'sロックを00'sにアレンジしたような匂い。ジュリエット・ルイスでお馴染みのJuliette & The Licksを思い出した。どうやら今年解散しちゃったぽいけど。

という訳で楽しみなFemale Alternative Rockがまた一つ増えた。
課外活動が盛んなQOTSAが少し心配ではありますが…

SweetheadSweethead
Sweethead

曲名リスト
1.The Sting
2.Turned Our Backs
3.P.I.G.
4.Amazing Vanishing Conquest
5.Running Out
6.Sinkhole International
7.Remote Control Boys
8.Meet In The Road
9.Other Side
1.The Great Disruptors
11.A.W.O.L.
12.The Last Evening

Amazonで詳しく見る


Sweethead - The Great Disruptors
Sweethead - Meet in the road (Acoustic)


In and Out of Control
The Raveonettes
B002HR1X6E
Spinnerette
Spinnerette
B0029WGIZ8
Four on the Floor
Juliette and the Licks
B000GIXWDS
posted by kerkerian at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック