2009年11月08日

Collide / These Eyes Before(2009)

深秋エレクトロニカ第5弾は、Collideの5枚目にしてカバーアルバム。

選ばれた10曲全てがロックのクラシックともいえるマスターピース揃い。やはりCollideの音楽特性上、原曲がミッド〜スロー系の楽曲が多く、それらがDark-Electroの不穏な空気を纏い、完全にCollide色に様変わりしている。

がその一方で、しっかり聴き比べてみると以外に忠実に再現されている部分も多いことに気が付く。表現方法は電子音だったり、カリン嬢の少女にも娼婦にもなる変幻自在ボーカルにすり替わっているものの楽曲構成上肝になっている部分、例えば"Come Together"の「シュッ」だったり"Creep"の「ガガッ」だったり"Tusk"のジャングル・ビートだったり"Comfortably Numb"の壮絶ギターソロだったり…リスペクトすべき部分はしつつ、しっかり個性も主張して前作"Two Headed Monster"の延長上であることを窺わせる、紛れもないCollideの5thアルバムとして成立している快作です。

因みに今日の関連3作品は、私的ベスト"Creep"カバー収録の3作品。
因みに因みに一番クソだと思ったCreepカバーはこれ

These Eyes BeforeThese Eyes Before
Collide

曲名リスト
1.Breathe (Pink Floyd)
2.Nights In White Satin (The Moody Blues)
3.Come Together (The Beatles)
4.Creep (Radiohead)
5.Rock On (David Essex)
6.I Feel You (Depeche Mode)
7.Space Oddity (David Bowie)
8.Baby Did A Bad Bad Thing (Chris Isaak)
9.Tusk (Fleetwood Mac)
10.Comfortably Numb (Pink Floyd)

Amazonで詳しく見る


Band Aid Covers the Bullet Hole
Scarling
B0000EMYH2

Taxidermy
Abney Park
B0007QOKKS
Identity
Echostream
B001525JSA
posted by kerkerian at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック