2009年11月02日

Imogen Heap / Ellipse(2009)

深秋エレクトロニカ第3弾は、英SSWイモージェン・ヒープの3rdアルバム。

前作"Speak for Yourself"がグラミー2007にノミネートされたことから、世界的名声を獲得した感のある彼女。全体的にアーバンな雰囲気のエレクトロニカだったSpeak〜に対し、今作はPagan Folk的な色合いが濃い世界観。正直キャッチーな要素は幾分薄れましたが、賞レースに奢る事なく自身の音楽的資質とあらゆる表現形態を希求した結果の「攻めの姿勢」が出たアルバムとして凄く好感が持てます。

アンビエント感が覆う空気感にあって、ストリングスやピアノ、アコースティックギターから、彼女のラップトップコンピューターから紡ぎだされたであろう電子音の数々、そして"Aha!"のような彼女の代名詞ともいえる多重コーラスによる遊び心など聴き所は盛り沢山。個人的にはAni DiflancoとDolores O'riordanにエレクトロとサイケデリアを混ぜたような"Swoon"がお気に入り。さらにその後ストリングスに導かれるように始まる清冽なフォークトロニカ"Tidal"も素晴らしい。

靄が立ち込める湖沼に一人、小舟を漕ぎ出すようなシアトリカルな世界を是非。

EllipseEllipse
Imogen Heap

曲名リスト
1. First Train Home
2. Wait It Out
3. Earth
4. Little Bird
5. Swoon
6. Tidal
7. Between Sheets
8. 2 - 1
9. Bad Body Double
10. Aha!
11. The Fire
12. Canvas
13. Half Life

Amazonで詳しく見る


Details
Frou Frou
B00006EXLQ
No Baggage
Dolores O'Riordan
B002BYSFR8
Personal Stereo
Flunk
B000R3X2VO
posted by kerkerian at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック