2009年10月28日

Fever Ray / Fever Ray(2009)

深秋のエレクトロニカ特集。

とはいえ今回のスウェーデンのFever Rayデビュー作は3月リリースっていう。
しかし半年以上全くノーマークだった本作は、この季節に出会えたことに快哉を叫びたくなるような素晴らしい哀愁感。Fever Rayはカリン・ドレイヤー・アンダーソンによるソロプロジェクト。知る人ぞ知るエレクトロニカ・ユニットThe Knifeの姉のほう、といったら分かり易いか(わかんねー)。

ベースはThe Knifeの音楽性を多く継承しており、幽玄でドローン系のアンビエント音楽です。さらにフォークロアの空気感、トライバルなリズムなどが加わりよりマニアックに深化した印象です。カレン嬢のボーカルもそれに呼応するかのように呪術的で自由にフロウしています。さらに数曲で男性らしきオドロオドロしい声がはいっていますが、どうもこれはカレン嬢のボイスエフェクトらしい。

さらにアートワークの完成度も見逃せない。ジャケはなんかMr.マリック的でちょっとアレですが、PV "When I Grow Up"が凄い。ダークメルヘンを地で行くような映像美で、薄暗い自然の中を熱に浮かされたように彷徨うさまは「カレン版ダンサーインザダーク」といったところか。まさにこの映像に象徴されるように霊妙でときに破滅的ですらある、ディープでドープな本作は疑い無く今年を代表する電子音楽のひとつ。お聴き逃しなきよう。

Fever RayFever Ray
Fever Ray

曲名リスト
1. If I Had a Heart
2. When I Grow Up
3. Dry and Dusty
4. Seven
5. Triangle Walks
6. Concrete Walls
7. Now's the Only Time I Know
8. I'm Not Done
9. Keep the Streets Empty for Me
10. Coconut
11. If I Had a Heart [Multimedia Track]

Amazonで詳しく見る


Silent Shout
The Knife
B000N3SSVM
Automagic
Worm Is Green
B00023B1IU
Felt Mountain
Goldfrapp
B00004XSS2
posted by kerkerian at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック