2009年10月10日

Whyzdom / From The Brink Of Infinity(2009)

日本を代表するメタルフェスにLoud Parkがありますが、毎回Female Vocalバンドの少なさを嘆いている諸兄も多いのではないでしょうか。それもその筈、毎年10月この時期は「それ系」世界最大の祭典、Metal Female Voices Festがベルギーで行われているのです!

そこで唐突に始まるMetal Female Voices Fest特集。
第1弾は9月にデビューアルバムを発表したばかりの仏バンド"Whyzdom"をば。

オーソドックスなシンフォニック・メタルが基調になっています。ボーカルのTelya嬢は中音域で安定感があり、時折スクリーミングも出せる器用さを持つ。オペラティックさを演出するコーラスワークは、Epicaなどのクワイアーに比べると抑え気味で地味な印象だが、その分オーケストレーションがスケールを演出。ツインギターによる重厚なリフも見逃せない。全体的にメタル要素の強いシンフォニアが特徴といえます。

【その他MFVF出演アーティストの過去レビュー】
Amberian Dawn / The Clouds of Northland Thunder(2009)
Autumn / Altitude(2009)
Delain / April Rain(2009)
Krypteria / My Fatal Kiss(2009)

From the Brink of InfinityFrom the Brink of Infinity
Whyzdom

曲名リスト
1. The Witness
2. The Train
3. Everlasting Child
4. The Power and the Glory
5. Freedom
6. Escaping the Ghosts of Reality
7. Atlantis
8. The Old Man in Park
9. The Seeds of Chaos
10. Daughter of the Night - Part I
11. Daughter of the Night - Part II
12. On the Wings of Time

Amazonで詳しく見る


New Shores
Lunatica
B001O2HL7S
Griefshire
Elis
B000JUB9Z6
Sham of Perfection
Tystnaden
B000FIGHR2
posted by kerkerian at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック