2009年09月25日

Wildpath / Non Omnis Moriar(2009)

仏シンフォニックメタルバンドの2ndアルバム。

素晴らしいタイミングで出会った一枚です。
前のエントリーのEchoes Of Eternityでは結局「おっぱい」という感想しか出てこなかったダメな私。そんな心の隙間を埋めるかのようなこのバンド。
疾走感、重量感というメロディックメタルの必要条件を踏まえつつ、
壮大なオーケストレーションとオペラティックなボーカルワークによる叙情性。
さらには起伏の烈しいプログレッシブ性もある。

詰め込み過多でも、彼等独自のフェアリーテイリングな世界を築き上げることに成功している。今の所ゴシックメタル系では今年一番のフェイバリッ度。

楽曲単位に掘り下げた秀逸なレビューがこちらにありますのでご参考まで。

因みに、おっぱい的にはこちらのMarjolaine嬢より、
Echoes Of〜のFrancine嬢に軍配が上がります。

NON OMNIS MORIARNon Omnis Moriar
Wildpath

曲名リスト
1. Two Broken Candles (Introduction)
2. Unforgotten
3. Ballroom Doors (Interlude)
4. Shadows Dance
5. Grinin Sanity
6. Facing Fears (Interlude)
7. Ghost Memories
8. Desire part I - Lust
9. Desire part II – Forsaken
10. Light Heart
11. Secret’s Case
12. Cimetear (Interlude)
13. Non Omnis Moriar
14. Hall Stairway (Interlude)
15. Sanctuary part I – The Cathedral
16. Sanctuary part II – Death
17. Sanctuary part III – Acceptation
18. Norse Legends Come To Life
19. Secret’s Case [Bonus Video]

Amazonで詳しく見る


Of Wars in Osyrhia
Fairyland
B000JUB9ZG
Lost Horizons
Luca Turilli Dreamquest
B000FIM2K8
Symphony of Enchanted Lands
Rhapsody
B00005668B
posted by kerkerian at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック