2009年08月03日

Dystera / Journey Into The Shades(2009)

こちらも久々のガッツリ系。
スイスのシンフォニック・パワーメタル1stアルバム。Myspaceで一聴してわかる通り、スピード感溢れる楽曲の数々で、女性Voものとしては珍しい程のメロスピっぷり。兎に角ドコドコ押しまくるリズム隊、そして歌メロと同じくらいの存在感を放つキーボードのフルート音が特徴的なトラッド感が印象的です。Fairyland好きには激プッシュしたい。

ところが…マイスペをよく見るとVo、Gt、Ba、Drの4人編成。タイトルには"Looking for a Keyboarder and Guitarrist"の文字が。そう、Dysteraの世界観を牽引すべきキーボーダーが不在のままデビュー作リリースという驚きの状況の模様。Nightwishでいうとツォーマス・ホロパイネン。Dealinでいうとマタイン・ウェスターホルト。そんなメタルバンドの核として名を馳せるチャンスを鍵盤奏者の方々はお見逃しなく!オフィシャルを見た感じでは新人バンドにしては英語/ドイツ語/フランス語/イタリア語/スペイン語が用意されて世界進出のモチベーションに溢れてる雰囲気するから。

なお…メンバー同様、"We are looking for a label"。

Journey Into The ShadesJourney Into The Shades
Dystera

曲名リスト
1. The tome (Intro)
2. Voice of the Shadows
3. Task of the Sages
4. Judgement of the Wise
5. Traveling the Land
6. Plight of the Knights
7. Tunes of Holy War
8. Hopeless
9. A traveler's Destination

iTMSで詳しく見る


Troll
Lumsk
B0009OJAIU
Score to a New Beginning
Fairyland
B001UDPBW8

1945
Almora
B000FTW9DC
posted by kerkerian at 01:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
音はともかく、何ですかこのアートワークは…。
一緒にまともな絵を描ける人も見つけた方がよいかと。
Posted by 疲れ気味のメタのヒト at 2009年08月05日 23:09
まあ未だアマチュアみたいな人達なので、DIY精神ということでw
寧ろメジャーに行ってからも、このダサ路線を貫いて欲しいとすら思います!
Posted by kerkerian at 2009年08月10日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック