2005年03月06日

MU / Out Of Breach(Manchester's Revenge)(2005)

むー。これはドガーンと打ち抜かれちゃったかな。いやポカーンと( ゚Д゚)かも。自分の中で被害状況が把握できていない、というか。

UKクラブシーン大物のモーリス・フルトン氏がプロデュースする、その奥様でぶっ飛びディスコクイーン、ムツミ・カナモリ。MUの2ndであります。さすがにモーリス氏のトラックは違うな。バンドでやればええやん?みたいな安直なエレクトロ・クラッシュが多い中、ストレートと思わせといて機械でしかできない絶妙な変化球を放って来よる。予測は悉く空振りに終わる。

そして何よりもムーちゃんのボーカルだ。のっけから「うぇるかむ・とぅ・むー・わーるど。びっち!」である。カタカナすら通り越した棒読みひらがな英語。笑いのツボに入ったか、かのBjork様もご執心のようです。そういえば外人に好まれる日本人の歌って、大体英語棒読みだよな。ラウドネス、少年ナイフ、ハイスタ・・・。

思うにカクカクした日本語感は、直線的なテクノを連想させるのではないだろーか。フガフガした仏語にシャンソンの浮遊感を、巻き舌で断定口調の独語にへヴィメタルの金属感を想起するように。アメリカの奴らがHi-Standardをメロコアとテクノの融合だ!なんて耳で聴いてたら面白いだろうな。 UTADAが売れなかったのは、きっとそういう事です。微妙に上手すぎた。どうしても英語の歌で世界に打って出たい皆さんは棒読みでぜひ。発音練習なんざぁ、ふぁっきん・ですとろいだぜ。

ともあれMUはこれだけ狂い咲きの奇天烈っぷりにも関わらず、ブラックでこそあるが下世話な印象は無い。寧ろお洒落かも。コトバと音の相性が良いんだ。それは確かだ。

Out of Breach (Manchester's Revenge)Out of Breach (Manchester's Revenge)
Mu

曲名リスト
1. Haters
2. Out Of Breach
3. Stop Bothering Michael Jackson
4. Tigerbastard
5. We Love Guys Named Luke
6. Throwing Up
7. So Week People
8. Paris Hilton
9. I’m Coming To Get You
10. Like A Little Bitch
11. Extreme

Amazonで詳しく見る
タグ:UK Electroclash
posted by kerkerian at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック