2004年08月07日

Hanin Elias / Future Noir(2004)

赤から青へ。色褪せない狂気と色褪せた求心力。

6、7年前だったか。誰もがテクノに走った時期がありました。ロックリスナーは一番タチが悪く「今どきロックなんてダセーよな」とばかりにデジタル音楽に傾倒してたもんです。内心は単調なシーケンスのループに飽き飽きしてたくせにな。俺の事だよ。
今度7年ぶりに新作を出すプロディジー、そしてこのハニン・エリアス擁するAtari Teenage Riotが当時そんなロック小僧達を少しだけスノッブ気取りにさせてた所謂デジロック(デジコア)でした。特にATRなんか全っ然良さが分からんかったなー。最初に「なんか凄い」て思ったくらい。

さてハニンのソロアルバムも早3作目。共にATRの屋台骨を支えるアレック・エンパイアが今回は参加していないように、デジコア色からの脱却が図られている。蝿が耳元でぶんぶん飛んでいるようなエフェクトはしぶとく生きているが同時にストリングスも鳴っていてクールな雰囲気。何よりボーカルエフェクトが掛かっていないパートが多く、姉さん実はこういう声してたのね。今までがノイズ8割だっただけにこれはこれで新鮮。

今様でお洒落な仕上がりではありますが、なんか薄い。世間から忘れられたバンドのかつてのカリスマ。そんな状況が見事に出ちゃった半端な作品です。サーストン・ムーアがゲスト、それだけが話題じゃあまりに寂しい。悪くはないんだけどな。

Future NoirFuture Noir
Hanin Elias

曲名リスト
1. Untouchable
2. After All (Drums)
3. Future Noir
4. City Lights
5. Burn
6. Iced Icon
7. Fight Together
8. Eaten Alive
9. War (Extreme V4)
10. The Rats
11. In My Room
12. After All (Original)
13. Untouchable (Unplugged)

Amazonで詳しく見る
posted by kerkerian at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック