2004年06月13日

Peaches / Fatherfucker(2004)

カナダの大久保利通、もしくはエレクトロ・クラッシュ界の内田春菊、Peachesです。ピーチというかビッチですけどね。

あースッキリした。そんな声が聞こえてきそうです。フラストレーションだかリビドーだかを音楽に発散した自慰行為の数々。95%衝動で作られてる感じで。当初インパクトはありましたが半年以上経った今となっては特に発見もなく凡庸な出来としか言いようがない。とにかく音も展開もチープ。何ゆえこれが2003年のアルバム29位なのか。某誌を小一時間問い詰めたくもなる。いややっぱ面倒くさいわ。

ただオマケ映像見る限りではライヴこそ真骨頂らしい。Peachesはミュージシャンというかパフォーマーね。あのお下劣なステージング、サマソニで目に焼き付けておきたい。

FatherfuckerFatherfucker
Peaches

曲名リスト
1. I Don’t Give A…
2. I’m The Kinda
3. I U She
4. Kick It
5. Operate
6. Tombstone, Baby
7. Shake Yer Dix
8. Rock N’ Roll
9. Stuff Me Up
10. Back It Up, Boy
11. The Inch
12. Bag It

Amazonで詳しく見る
posted by kerkerian at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック