2003年12月19日

Stephanie Cooke / Everything(2003)

ハウス・ディーヴァことStephanie Cooke超待望の1stアルバムです。
DoubleやMondoGrossoのアルバムに参加している結構日本でも馴染みあるSSWで、"Rain"をはじめ既に何年も前からクラブ系チャートでは常にヒット曲を出している実力派です。つまりこれはデビュウ作にして彼女の集大成、ベスト作品集。

テクノ系の歌モノ女性シンガーというと、4つ打ちのバックトラックに負けじとゴスペルっぽい迫力満点のボーカルを思い浮かべますが、ステファニーは結構淡々としていて、存在感を放ちつつもサウンドと一体化してて良い。踊れるうえにじっくりと聴き込める、それでいてBGMとして軽く聞き流すこともできる。実に汎用性の高い音楽です。そういう意味ではリサ・スタンスフィールドの立ち位置に似てるかも。

個人的に2003年はテクノとR&Bの歩み寄りに注目してました。そんなトレンドを最も的確に射抜いた作品の1つだと思います。

EverythingEverything
Stephanie Cooke

曲名リスト
1. Rain (Dennis Ferrar's Rainforest Mix)
2. Everything (95 North Club Mix)
3. Power of Love (Big Moses’ Original Vocal Mix)
4. Alright (Big Moses’ Original Vocal Mix)
5. Holding On To Your Love (Big Moses’ Love That We Share Mix)
6. I Never Told You (You Could Stay) (NuLife Ricanstruction Vocal Mix)
7. Love's Been Right Here (Blaze Voc Mix)
8. I Thank You (Shelter Blaze Voc Mix)
9. If I Have To Change (Interlude & DJ Spinna Vocal Rmx)
10. Here With My Best Friend (Louie Vega’s King Street Reprise)

Amazonで詳しく見る
タグ:R&B house US
posted by kerkerian at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック