2009年04月04日

Client / Command(2009)

イングランドのPerfumeこと(誰も言ってない)、Clientの4thアルバム。
女性3人組のテクノポップユニット、共通点と言えばそれだけなのですが、こちらは彼我のようなキラキラしたトランシーなやつではなく、元々はDepeche Modeのフレッチがプロデュースを手掛けただけあって、色々な意味で大人のSynth-Popといった態。他にErasureやPet Shop Boysの影響を受けているといえば、何となく想像付くかと思います。ニューウェービーな感じです。

根っこの音楽性はいかにも英国風味。しかしスカンジナビア航空のCAのコスでアイドル的な佇まいながらも、楽曲は硬派でハーシーなエレクトロもあるため、テクノ大国ドイツで大ウケ。以降活動の拠点はそちらに置いているようです。私、ドイツ人とはとても気が合いそうです!

本アルバムのポイントは、何と言っても"Client C"こと元AshのCharlotte Hatherleyの本格参加。個人的には過去、ソロライブ@Liquid Roomでそのキューティーさにやられた一ファンとして期待大だったのですが、聴いた感じでは・・・あんまり今までと変わらず(笑)、まあそりゃあギターを弾く訳は無いとは思っていましたが普通にコーラスの1人として居るって感じ。PVも今まで通りClient BことSarah Blackwood嬢がセンターで唄いClient A、Cはなんか、ソファに悠然と座っているのみ。

まあシャーロッたんの真価はライヴにあり、と言うことでジャパンツアーを切に希望したい。その際の前座はもちろん・・・

えーと、Cutie Paiか可憐Girl’sでお願いします!

【こんな人におススメ!】
・黒髪よりブロンドだ
・可愛さよりエロさだ
・ポリリズムよりフェティシズムだ

CommandCommand
Client

曲名リスト
1. Your Love is like Petrol
2. Can You Feel
3. Don't Run Away
4. Make Me Believe In You
5. Lullaby
6. Ghosts
7. Satisfaction
8. Son Of A Gun
9. Blackheart
10. In My Mind

See details at Amazon


Client - Can You Feel
Client - Drive


Sounds Of The Universe
Depeche Mode
B001STY9VI
Gray Will Fade
Charlotte Hatherley
B0007WZXMQ
Tendrils of Pretty
The Synthetic Dream Foundation
B000E5MIGK
タグ:UK Synth-Pop
posted by kerkerian at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック