2009年02月11日

Schiller / Day and Night (2007)

Christopher von Deylenの音楽プロジェクト、Schiller。
本作のオリジナル盤は2005年リリースの"Tag Und Nacht"ですが、
海外盤のコチラにはその後Tarja Turunen(ex.Nightwish)フィーチャリングでグラミー賞にプレノミネートされた"Tired Of Being Alone"が入っておりお得です。

その"Tired〜"を聴いた当時は、4つ打ちのデジタルサウンドにTarjaのボーカルは新鮮だなあ、と思うと同時に賞レース向きで無難な曲だよなあと鼻白んで特にSchillerに食指が伸びることはありませんでした。
本当にすみませんでした!m(__)m

他のアルバムも同様なんですが、女性ボーカルをフィーチャーした歌ものが半分、インストものが半分という構成。Kim SandersやJette Von RothなどSchiller作品の常連からTarja、Sarah Brightmanなど大物を擁しながらも完全に世界観が統一している印象。独創性はさほどありませんが、都会的で洗練されたエレクトロ・サウンドは隙がないの一言。コアな電子音楽好きから、Hotel Coasteシリーズなどラウンジ系のファンまで幅広い支持を集めそう。


Day and NightDay and Night
Schiller

曲名リスト
1. Welcome (Willkommen)
2. Nightflight
3. Tired Of Being Alone feat. Tarja Turunen
4. What's Coming feat. Jette Von Roth
5. Sunrise
6. Miles And Miles feat. Moya Brennan
7. Das Meer (Orchestral Version)
8. I Know feat. Kim Sanders
9. Morning Dew feat. Mike Oldfield
10. Berlin Bombay
11. The Smile (7" Edit) feat. Sarah Brightman
12. Lightstorm
13. Falling feat. Moya Brennan
14. Rings Of Time
15. I Saved You feat. Kim Sanders
16. Misguiding Light
17. Fireworks
18. Sleepy Storm feat. Jette Von Roth

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Orchestra of Bubbles
Ellen Allien
B000EPFDCQ
Hotel Costes, Vol. 11
Stephane Pompougnac
B001BTZOD2
Worlds Apart
Blue Stone
B000L22SWK
posted by kerkerian at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック