2009年01月30日

Johnny Hollow / Dirty Hands (2008)

カナダのゴシック・ユニット2ndアルバム。耳慣れない名前ですがAmazon.comの関連リコメンドを見ると、The Birthday Massacre、Emilie Autumなどが出てくることから「おーそっち系。」と思われる向きもありますが、ちょっと違います。

主要メンバーはピアノを兼任する女性Voとチェロ担当の男性、ということから解るように、これまで取り上げてきた華やかさ・重さを標榜するゴシックとは一線を画す感じで、オーケストレーションを交えたアンビエントかつ静謐な響きが特徴的。これをGothic Chamber Music(ゴシック室内音楽)というらしい。因みに日本でもV系などで「密室系」という括りがありますがあれとは全然異なるので注意されたし。

重くても浮遊感があっても、
華やかでも素朴でも、
ゴシックはゴシック。
益々解らなくなりそうですが、パンクと同様これも精神性なのかもしれませんね。

リリカルに響くボーカルと、ピアノの裏に蠢くホラー的空気感が病み付きになる一作です。それでいてビート感のある曲(でも暗い)、キャバレー音楽を現代的に解釈したような曲(当然暗い)などなかなかバラエティにも富んでいて楽しめます。

Dirty HandsDirty Hands
Johnny Hollow

曲名リスト
1. Alchemy
2. Stranger
3. Die For Love
4. This Hollow World
5. Worse Things
6. Nova Heart
7. Superhero
8. Bogeyman
9. Human Lullaby
10. Alibi
11. Stone Throwers
12. People Are Strange
13. Aegis
Amazonで詳しく見る


Totem
Faun
B000MV9OK4
My Soul Speaks
Lore
B000HWY4AS
Not a Second Time
Ophelias Dream
B0006DVAP0

posted by kerkerian at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック