2009年01月14日

Grossstadtgeflüster / Bis Einer Heult!!!(2008)

一発目はドイツのエレポップユニットGrossstadtgefluester(グロスシュタットゲフリュースター)。長。

まさに2008年は日本でエレポップが市民権を獲得した年でした。
ロックもR&Bもアニメ同人系もこぞって「中田ヤスタカ的」テイストに衣替え。エレクトロ好きには随分住み易い世の中になったんじゃないでしょうか。

しかしこれまで独、仏、東欧などアングラシーンの音楽を聴いていた身としてはそのあまりの解り易さに違和感も。

その違和感に対する解のひとつがグロスシュ(ryで何となくわかった気がします。
この手のユニットの歌い手は全くアイドル的でない、という事である。

ロリ声にボコーダーをかけてコケティッシュさを前面に押し出す日本のエレポップに対して、海外のは極めて生々しく感情を発露しているのです。このGrossstadtgefluesterは耳馴染みの良いバックトラックを中心に据えつつ旋律は、時に淡々と、時に素っ頓狂に、時にオバチャン声でバタ臭く歌い上げます。M.I.A.あたりをハウスミュージック的に解釈したような快作です。

やっぱりエレクトロには毒が無いとなー、と思わされる一作。
勿論Perfumeも最高なんですけどね♪

Bis Einer Heult!!!Bis Einer Heult!!!
Grossstadtgeflüster

曲名リスト
1. Kuemmer Dich
2. Komm Schon
3. Lebenslauf
4. Meckerst Immer
5. Dicker Tanz
6. Stille
7. Haufenweise Scheiße
8. IchBinHuiDuBistBuhDuBistSchubiIchBinDu
9. Pimmel und Erde
10. Guter Tag zum Weinen
11. Mach Halt Irgendwas
12. Overdressed & Underfucked
13. Rock 'n' Roll Sexappeal
14. Komm zu Mama
15. Punkrockhighway
16. Lass Deine Blätter Fallen

Amazonで詳しく見る


Kala
M.I.A.
B000TJ6CM2
GAME
Perfume
B00132S3SK
MORE! MORE! MORE!
capsule
B001FOSLGA
posted by kerkerian at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック