2018年12月15日

Gazelle Twin / Pastoral(2018)

UKエレクトロ嬢による3rdフルアルバム。

2014年の"Unflesh"以来、Remix、サウンドトラック、EP、シングル等コンスタントなアピアランスを続けるElizabeth Bernholz嬢 aka Gazelle Twin。アルバムオブザイヤー2014にも選出した前作を改めて聴くと、ミニマルとアヴァンギャルドと空恐ろしさが同居する素晴らしい変態作でござった。それが後発のEP"Kingdom Come"ではアトモスフェリックでより難解な作風にシフトし、不安な中迎えた本作である。

結果からいえば楽曲の不安定さをなぞるような、作風の不安定さでやたらとリズムの強さ...Gazelle風ドラムンに乗せたFutureブレイクス的な楽曲に。展開の読めないコラージュ的展開、歌ものの排除、謎のボンテージによる肌露出の排除etc、従来からの一貫した姿勢も見えるものの、全体的に五月蝿い。こんなElectroclashじみた俗なGazelle Twin(他に比べたら十分エクスペリメンタルで攻め攻めですが...)は要らない。早く空恐ろしさを取り戻して欲しい...!

【Favorite Number】Sunny Stories

PastoralPastoral
Gazelle Twin

曲名リスト
1.Folly
2. Better in My Day
3. Little Lambs
4. Old Thorn
5. Dieu Et Mon Droit
6. Throne
7. Mongrel
8. Glory
9. Tea Rooms
10. Jerusalem
11. Dance of the Peddlers
12. Hobby Horse
13. Sunny Stories
14. Over the Hills

Amazonで詳しく見る






Wiseblood
Zola Jesus & Johnny Jewel
Wiseblood
Aviary
Julia Holter
B07DPF47LV
Nowhere
Esben and the Witch
B07B64T365
posted by kerkerian at 21:42 | Comment(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする