2016年08月16日

Guerilla Toss / Eraser Stargazer(2016)

米Alternative-Punkバンドによる1stフルアルバム。

冒頭"Multibeast TV"のド頭からKassie嬢がカレン・Oよろしく威勢の良いシャウトを放ち、NYということからもYeah Yeah Yeahsフォロワーかなというのが第一印象。しかしGuerilla Tossはより分厚くハイブリッドな音で、At The Drive-InやRage Against The Machineなどのミクスチャー、ガレージィ精神を感じさせる…いずれにしても甦る00's R&Rといったところだ。ロックンロール・リヴァイヴァル・リヴァイヴァルだな…!

そしてバイレ・ファンキっぽいノリ、多彩なパーカッション、とサイケデリア極まりないギターフレーズによるゴッタ煮感覚が彼らの持ち味。一貫してポジティブで祝祭的な空気に溢れているが、インプロヴァイズに富んだ巧緻な展開のお蔭で不思議と暑苦しくない。フルレンは今作が初とはいえ、この4年間で既にEPやライブ盤含め10枚以上出しているだけあり「型」が完全FIXされているのは大きい。前衛的なアートワーク含め、濃すぎる新人が現れたもんじゃて…!来年の夏フェス、どっちかに出てそう。F寄りかな?



【Favorite Number】Color Picture / Perfume / Doll Face on the Calico Highway

Eraser StargazerEraser Stargazer
Guerilla Toss

曲名リスト
1.Multibeast TV
2.Diamond Girls
3.Grass Shack
4.Color Picture
5.Eraser Stargazer Forever
6.Perfume
7.Big Brick
8.Doll Face on the Calico Highway

Amazonで詳しく見る







Die Alone
Gazebos
B00PC7ZE0W
ヒアリズム
カラスは真っ白
B011BIVQMA
Pure Breed Mongrel
Jahcoozi
B000ARFPWQ
posted by kerkerian at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

VHS Dream / Departure(2016)

豪Dream-Popデュオによる1stフルアルバム。

その名の通り、80's〜90'sのShoegazeを現代に甦らせた音楽性の彼ら…ヤングに説明すると、その昔ビデオテープという動画記録媒体があってその規格にはVHSとBetaというのがあったのじゃ…!因みにVHS Dream"s"というへなちょこユーロビートPopsのユニットがあるようだからご注意されたし。

2年前のEP"Wonderfully Hopeless"はスロウコア/サッドコア的な文字通り絶望的な世界観でしたが、流石にメジャー感へ寄せてきた今作。だがシングルにしてリードトラックの"A E I O U "がボーカルレス、かつ2曲に1曲は短尺のインストものという構成の本作、「Shorgazeの本質は歌モノに非ず」と解ってらっしゃる感じだ…!Dream-Popを軸としながらも比較的音の輪郭は明確で、時折Electro-gazer的な現代っぽさも。ギターのリヴァーヴやフィードバックが醸し出す寒々しさと、Mayzie嬢とMatthew氏による中性的な美メロ(微メロ)。まあマイブラ系の王道ですわな。夏向けな音楽。



【Favorite Number】Come Around / Carry On

Paper DollsDeparture
VHS Dream

曲名リスト
1. A E I O U
2. Come Around
3. Sleep
4. So High
5. Running
6. When She’s Lonely
7. Blue Waves
8. Carry On (7:04)
9. Shadows
10. Last Hours Of Sunshine
11. Departure
12. Superstar

Amazonで詳しく見る







Don't Forget / Wake Us

Hideous Towns
B00026YO40
Dark Matter
Spc Eco
B015EC735I
Speechless
Savage Sister
B0009W5K5E
posted by kerkerian at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

Mari Kattman / Hover(2016)

USエレクトロデュオによる1stアルバム。

忙しさに感けていたら前回更新から3か月が経過…余裕が無いときは新しい音楽をdigるパワーも生まれないんだなって知りました。この間はひたすら氷室京介ばっか聞いていました。しんどい時に還れるルーツがあるのって幸せ。

そんな保守的な日々、暗黒音楽に引き戻してくれたのがこのMari Kattman。どうやら彼女がゲストVo参加しているPsy'AviahのYves氏がいっちょ噛みしているらしい。まず"Heart Over Mind"ド頭のリフで撃ち抜かれます。曲調はTrip-HopでありながらGoth-Synthの手触りとトランシーに塗れた、スローなDarkwaveといった態。ドストライクである。トランキルでありながらスティミュラス。Mari嬢が紡ぐ官能ボイスと退廃メロ、Matt氏によるアンビエントで分厚いElectroのケミストリーは、凄まじくカラフルなダークネスを彩る。Downtempoものだけでなく、"Invisible"、"Full Of Light"など4つ打ちクラブテイスト曲があるのもポイント高。2016アルバムオブザイヤー有力候補。



【Favorite Number】Heart Over Mind / Skin / The Tide / Invisible / Sail on my love

HoverHover
Mari Kattman

曲名リスト
1. Heart Over Mind
2. Skin
3. The Tide
4. Hunter
5. Hearts On Fire
6. Reanimator
7. Numb
8. Invisible
9. Full Of Light

Amazonで詳しく見る


Mari Kattman - Hunter


Mari Kattman - Reanimator


Seven Sorrows, Seven Stars
Psy'aviah
B01C7YTU1Q
Kids of the Night
Sobriquet
B00FQQ21GO
Nature Abhors a Void
Loolacoma
B01CDXLAEQ
タグ:US Trip-hop darkwave
posted by kerkerian at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

Fuki Commune / Welcome!(2016)

日メタル嬢による1stソロアルバム。

LIGHT BRINGERUnlucky MorpheusのVoとして日本を代表するメタルシンガーになりつつあるFuki嬢・・・近年では同人活動を並行しつつもサンホラへの客演やアニメのナレーション、そして主題歌担当をこなし遂に満を持してのデビュー作である・・・!既に同名のR&Bシンガーが居るための"Fuki Commune"名義、X JAPANみたいなものよね(←メタル脳)

作風的には殆どの曲にKeyのMao氏が関わることから察しの通り、LIGHT BRINGERの延長線上にある。ストロングボイスを軸としながらも様々な声色を使いこなせる、ボイスアクトレス的なスキルを持つ彼女の持ち味を十二分に引き出すポップソング(『青い季節に』などの解放感はCarbonic Acidを髣髴する)から勿論メタルナンバーまで様々な色に彩られたアルバムになっている。アンキマーの私としてはBURRN!で90点を叩き出す程のメタル的魅力は然程感じませんが(だってクサメロとピロピロ成分が足りませんもの)、J-POPアルバムとしての総合力の高さは保証。「うたのおねいさん」も可能なメタル嬢、という貴重な立ち位置で今後アニソン界に君臨しそうな予感がある。

【Favorite Number】青い季節に / 未来 / Sail on my love

Welcome!Welcome!
Fuki Commune

曲名リスト
1. Welcome to my dream -Instrumental-
2. 月が満ちる前に
3. 輝く夜へようこそ!
4. I’ll never let you down!
5. 僕が生きる世界
6. 朝な朝な
7. 狂い咲け雪月華
8. 青い季節に
9. Liberator
10. 未来
11. Sail on my love

Amazonで詳しく見る


Fuki Commune - 輝く夜へようこそ!


Fuki Commune - Welcome! Trailer


Mardelas II
Mardelas
B01DA0YXFY
Aspiration
RAMI
B01IRCITPA
Orchestra of the Life
MAHATMA
B01CDXLAEQ
posted by kerkerian at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする