2016年03月27日

Helalyn Flowers / Sonic Foundation(2016)

イタリアIndustrialユニットによる4thアルバム。

フィメこれが勝手に開催する春のAlfa Matrix祭り第2弾ですが、水を差すようにレーベルの本拠地ブリュッセルでテロ事件が発生。世界平和と暗黒音楽を脅かす輩、許すまじ…Pray for Belgium.

"White Me In / Black Me Out"以来3年振りとなる本作。前作でギターを前面に出したロック寄りとなった音は再びトランシー主体のクラブサウンド方面に。とはいえインダストリアル気味なDarkwaveという軸は守られているため紛れもなく彼らの音と解る範囲でのバージョンアップ…とりわけNoemi嬢の歌唱のディーバ感は、よりキャッチーになったメロディラインも相俟ってネクストステージに到達したなという印象…Lady GagaSiouxsie Siouxを意識したという公言も強ちビッグマウスではないぞ…寧ろとっくに凌駕してる感すら。

AyriaPsy'Aviahの次世代を担う、Alfa Matrixの看板としての自信が窺えるキラーチューン満載、今年の暗黒音楽クラブフロアを席巻するであろう充実作だ…!



【Favorite Number】Synthetic Paranoia / Beware Of Light / Shadow Complex / I Saved An Angel

Sonic FoundationSonic Foundation
Helalyn Flowers

曲名リスト
Disc1
1. Synthetic Paranoia
2. Beware Of Light
3. Frozen Star
4. Karmageddon
5. New Days Of Babylon
6. It's Coming Now
7. Shadow Complex
8. Maths Of Chaos (feat. Angelspit)
9. Eerie
10. For All The Bad Things
11. I Saved An Angel
12. Beware Of Light feat. Chris Pohl (Bonus Track)

Disc2
1. Shadow Complex (Fallen Blackened Boys Mix by Helalyn Flowers)
2. Karmageddon (The Hunter Mix by Helalyn Flowers)
3. Frozen Star (Simon Carter Clubbed Up Remix)
4. New Days Of Babylon (Schwarzblut Remix)
5. Shadow Complex (Alien Vampires Remix)
6. Synthetic Paranoia (Hell:Sector Remix)
7. Frozen Star (EEXEE Remix)
8. Synthetic Paranoia (The Psychic Force OldSkool Remix)
9. Karmageddon (Ego Likeness Remix)
10. Maths Of Chaos feat. Angelspit (Junksista Black Velvet Remix feat. Diana S.)
11. Frozen Star (Push Against New Fakes feat. Ms Larsen Remix)

Amazonで詳しく見る






Dragonfly
Ego Likeness
B00065TZCI
Scavenger
Lahannya
B004IMGXIY
Strain
Flesh Field
B00065GI64
posted by kerkerian at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

Junksista / American Love Story(2016)

独darkwaveユニットによる2.5枚目アルバム。

春の三大祭といえば、春のパン祭り春の艦祭り、そして春のAlfa Matrix祭りである。例年、ある特定の時期に堰を切ったようにリリースが集中する同レーベル…それが2016年の場合は春だったようだ。

第1弾はレーベル内のビッチ的立ち位置を固めつつあるJunksistaのEP。EPと言いながら7つの新曲を揃えており、そのどれもが1st"Bad Case of Fabulous"、2nd"High Voltage Confessions"のイメージを一新する、進化の跡が見て取れるアルバムである…!まずは何といっても「歌メロがある」。さらにミッド〜スローのGoth-ElectroやエンジェリックなSynth-Popなど考えられないような洗練具合である。無論彼らの毒の部分…Diana嬢の「真顔でなんてこと言うの」的なゲスい囁き、Electroclashの攻撃性も健在で、とてもEPとは言えない大ボリュームの本作。自分の中ではAlfa Matrixのアウトサイダーからド本命になりつつあるJunksista、俄然3rdアルバムが楽しみになってきた。今度は質量ともにフル作品でオナシャス…!



【Favorite Number】Gift / Ain't Good For Me

American Love StoryAmerican Love Story
Junksista

曲名リスト
1. Trust No Bitch
2. Rage
3. Ego
4. Gift
5. Ain't Good for Me
6. Constant Vibration
7. The Proposal
8. Trust No Bitch (Simon Carter Remix)
9. Rage (Kant Kino Disco Remix)
10. Trust No Bitch (Diffuzion Remix)
11. Trust No Bitch (Avarice In Audio Remix)
12. Trust No Bitch (Flesh Eeating Foundation Remix)
13. Trust No Bitch (Acylum Remix)

Amazonで詳しく見る


Junksista - Trust No Bitch


Insomnia
Diffuzion
B0082GN8Z8
Apollo & Dionysus
Avarice in Audio
B01AU2R942
Fairytronics
Sin.Sin
B008B6J4ES
posted by kerkerian at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

Skunk Anansie / Anarchytecture(2016)

英Alternative-Rockバンドによる6thアルバム。

再結成から7年が経過し期間、作品数とも90'sの第1期に並んだ彼ら。個人的には復活記念ベスト盤"Smashes and Trashes"の新曲に限りない期待を抱いたものの、その後の"Wonderlustre"、"Black Traffic"(遂に感想すら書かなくなった)と尻すぼみな感じである。ええ解ってるんですよ。荒々しい90'sのポストグランジ/パンク的な作風ではもう無いんだって。でもあの頃よもう一度、って夢見させてくれるのが1枚に1曲くらいあってもええやん…?

本作はリードトラックの" Love Someone Else"がおシャンなダンサブルナンバーで、まあそうよね…Skin嬢の美声と美メロと、リフが引っ張るグルーブ感がSAの肝だから軸はぶれてないよね…ただ前作"Black Traffic"で反骨心とガレージ魂みたいなものが垣間見えていたもので、そっち系を多少は期待していたのだ。アルバム全体纏まっているし、良曲も多いし、と何とか自分を納得させようとしている…そんな気持ちでは評価も知れたもの。"Paranoid and Sunburnt"の鬼気迫る切迫感、あの幻影に囚われているファンほど、失望と捨てきれない淡い期待の狭間で揺れ動く罪作りな一作ではある…!



【Favorite Number】Death to the Lovers / That Sinking Feeling / We Are the Flames

AnarchytectureAnarchytecture
Skunk Anansie

曲名リスト
1. Love Someone Else
2. Victim
3. Beauty Is Your Curse
4. Death to the Lovers
5. In the Back Room
6. Bullets
7. That Sinking Feeling
8. Without You
9. Suckers
10. We Are the Flames
11. I'll Let You Down

Amazonで詳しく見る


Skunk Anansie - Love Someone Else


Skunk Anansie - Death to the Lovers


Trouble With Machines
District 97
B0082GN8Z8
Untamed Ones
Submission Red
B0093U0346
Black Traffic
Skunk Anansie
B008B6J4ES
posted by kerkerian at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

Kriistal Ann / Cultural Bleeding(2016)

ギリシャのエレクトロ嬢による3rdアルバム。

チープに打ち鳴らされるドラムマシーンと、リバーブの利いたSynth。80'sを想起するアトモスフェリックなDarkwave…こう書くと完全に前エントリのMonowelt再び、って感じですがKriistal Ann嬢はポップネスが映えるGoth-Electroといったところ。

元々Resistance Of Independent Musicという長ったらしくも解り易い名前のElectroバンドのVoだった彼女。SSWのAidan Casserly氏と組んだ前作ではJazz/Folkなつまんねえ作風の中でも光るボーカリゼーションを聴かせてくれましたが、本作では持ち味のダークエレクトロに回帰。Coldwave、或いはミニマルsynthといったマニアックな音像ながら、Monoweltの後なだけにキャッチーにすら聴こえるマジック。Olga KouklakiMarsheauxなどギリシャ産エレクトロは、暗黒さとポップさのバランスが素晴らしく、どこか後ろ暗い美しさが魅力ですね。



【Favorite Number】Deadly Insight / Fail Of Misery

Cultural BleedingCultural Bleeding
Kriistal Ann

曲名リスト
1.Essential Mist
2.Deadly Insight
3.Killing Jokes
4.Fail Of Misery
5.Un Etrange Baiser
6.Enigma
7.Fading Lights
8.Antigone
9.Sirens

Amazonで詳しく見る


Kriistal Ann - Fading Lights


Kriistal Ann - Fail of Misery (feat. Schonwald)


Paradox Obscur
Paradox Obscur
B00SJOO4SI
Linea Aspera
Linea Aspera
B00GY4N1B6
Pleasure
Sixth June
B00FYCEMXU
posted by kerkerian at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

Monowelt / Rückschau(2016)

ドイツのElectroデュオによる1stアルバム。

のっけからハンドクラップ交じりのアナログSynthが炸裂し、ドラムマシーンがペコペコと直線的にビートを打つ。Marta嬢とDaria嬢のVoはリバーヴに包まれたローボイス(つまりおブス声)で、今が2010年代も半ばを過ぎていることを忘れさせるようなノスタルジーに満ちている。エレクトロというより、ディジタルと言う方が相応しい。

ベースのみ生音が使われているのがポイントで、この下支えによるGoth-Rock的な疾走(失踪)感を醸し出している。全体としてはひたすら妖艶、不安定で終末的な美学を感じさせるアトモスフェリックなDarkwaveといったところか…Coldwave、或いは彼らが標榜するFuneral-waveというのも言い得て妙だ。ベルリン出身とのことだが、これは確実に東ドイツの音楽だな…!共産テクノのif進化を見せてくれているような気がして。



【Favorite Number】Angst / Ohne Abschied

SomebodiesRückschau
Monowelt

曲名リスト
1. Ozean
2. Heimweh
3. Mauer Des Schweigens
4. Pustota
5. Uberschwemmung
6. Angst
7. Red Moon
8. Krieg
9. Ohne Abschied

Bandcampで詳しく見る


Monowelt - Angst


Monowelt - Ohne Abschied


Live & Destroy
Minuit Machine
B00N3B8YAG
Anacrusis
Paradox Obscur
B01AOGAKOA
Raum/zeit
Phosphor
B017CEDS78
posted by kerkerian at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

Skinsitive / Somebodies(2016)

仏Alternative-Rockバンドによる2ndアルバム。

最初にバンド名をみて、すわSkindive再結成か!(※00's初頭にアルバム1枚残して消えた知る人ぞ知るアイルランドのバンド)と空目したのは世界で3人くらいは居るはずだ…残念ながら本作はそこまで神盤ではないが、Electronica要素を効果的に配している点では似ているかもしれない。

人力Trip-Hop的な浮遊感を持つ冒頭2曲で心は鷲掴みに。作詞作曲ギターをこなすVirginia嬢のソウルフルなVoとも相俟ってキャバレー的なアトモスフィア。かと思えば以降の"Long Teeth, Small Tricks"、"Teen(r)agers"では一転、直線的なR&Rだったりと的を絞らせない音楽性だ。しかし決して散漫ではなく繊細さと荒々しさが同居するAlternative-Rockである。曲中で意外な方向に展開するナンバーも多く、なかなかにエクスペリメンタル。インストナンバーではNeo-Classicalな顔も覗かせ、10's後半に突入するシーンを占う最新のクロスオーバー音楽かもしれません。



【Favorite Number】The 27th Turn / All is for the best

SomebodiesSomebodies
Skinsitive

曲名リスト
1. The 27th Turn
2. All Is For The Best
3. Long Teeth, Small Tricks
4. Teen(r)agers
5. They
6. Afraid Of Ghosts
7. The Tempest
8. Morse
9. Black Sand
10. Somebody
11. Somebodies
12. Nuances
13. June

Amazonで詳しく見る


Skinsitive - The 27th Turn


Skinsitive - Afraid of Ghosts


Skindive
Skindive
B00005ARF9
Elephant Love
Ropoporose
B00P2U79CU
Amesoeurs
Amesoeurs
B001UN1JCE
posted by kerkerian at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

L'Ame Immortelle / Unsterblich-20 Jahre L'Ame Immortelle(2016)

オーストリアのElectro-Gothプロジェクトによるベストアルバム。

その名の通り96年の結成から20周年の記念盤。最初のヒット曲"5 Jahre"、07年の10周年ベスト"10 Jahre - Best Of"と、何かと区切りが好きなご様子。ヤーレやれだぜ。本作は文句の付けようのないベスト選曲で、かつ2015verにリメイク。13曲中、9曲が"10 Jahre"と重複しており、残りの4曲も全て初期曲。最近の曲はリメイク対象から外したのだろうが"Namenlos"、"Momente"からは代表曲が生まれなかったという空白のディケイドを物語るようで寂しくもあり、お蔭で大半がSonja嬢メインVo曲なので複雑な気持ち。リレコーディングされた音は、Synth色強めに洗練されておりお洒落にまとまった感じ。

限定盤ではDisc2に同じ13曲+直近3曲のオリジナルverのリマスター。これリメイク盤ではやっちゃいけないやつだな…どうやったって録り直しはオリジナルを聴いた時の印象は上回れないし、唯一のアドバンテージである音質も改善されてしまったら勝ち目がない。実際聴き比べてみるとSonja嬢の声が出ているわ音が暗黒Gothに彩られているわでDisc2ばかり聴く羽目に。結果「衰えたなあ」としか言いようがない残念な作品になりました。既存L'Ameファンは買っちゃらめぇぇとは言わないが、コレクターズ・アイテムであることは認識しておくべき。



Unsterblich-20 Jahre LUnsterblich-20 Jahre L'Ame Immortelle
L'ame Immortelle

曲名リスト
1. Judgement (Re-Recorded 2015)
2. Gefallen (Re-Recorded 2015)
3. Aus den Ruinen (Re-Recorded 2015)
4. Tiefster Winter (Re-Recorded 2015)
5. Requiem (Re-Recorded 2015)
6. Bitterkeit (Re-Recorded 2015)
7. Changes (Re-Recorded 2015)
8. Ich gab Dir alles (Re-Recorded 2015)
9. Love is Lost (Re-Recorded 2015)
10. Stumme Schreie (Re-Recorded 2015)
11. 5 Jahre (Re-Recorded 2015)
12. Phoenix (Re-Recorded 2015)
13. Life Will Never Be the Same Again (Re-Recorded 2015)
14. Judgement (Re-Mastered)
15. Gefallen (Re-Mastered)
16. Aus den Ruinen (Re-Mastered)
17. Tiefster Winter (Re-Mastered)
18. Requiem (Re-Mastered)
19. Bitterkeit (Re-Mastered)
20. Changes (Re-Mastered)
21. Ich gab Dir alles (Re-Mastered)
22. Love is Lost (Re-Mastered)
23. Stumme Schreie (Re-Mastered)
24. 5 Jahre (Re-Mastered)
25. Phoenix (Re-Mastered)
26. Life Will Never Be the Same Again (Re-Mastered)
27. Wie Tranen im Regen (Electronic Version, Re-Mastered)
28. Eye of the Storm (Re-Mastered)
29. Hold Me (Re-Mastered)

Amazonで詳しく見る


L'ame Immortelle - 5 Jahre


L'ame Immortelle - Requie


Nemesis: The Best Of &
Blutengel
B01B1115I2
Die Unsterblichen
Umbra Et Imago
B00P71Q5B0
United Trash (the Z Files)
Miss Construction
B00FHCYKMU
posted by kerkerian at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする