2015年09月28日

Gunmaker / Headmaker(2015)

ハンガリーのElectroプロジェクトによる1stアルバム。

ハンガリーの最も著名なエレクトロバンド、Impact PulseとNothing Nadaのメンバーによる新ユニットは女性ボーカリストZsofi嬢を迎え、インダストリアル色の強いDarkwave仕立てになっている。尖鋭的なEBM、Future-Popの匂いを感じさせつつも楽曲は極めてキャッチーで、垢抜けない男性コーラスの合いの手、普遍的なサウンド(既聴感とも言う)は、スタイルは違えど同郷のPlazmabeatBlack Nail Cabaretに感じた、「アヴァンに行こうとしてるんだけど隠し切れないコンサバティブ」の印象を持った。良くも悪くも。

他にもUntotenのような、Bella Luneのような、Irrlichtのような…様々な類似が浮かんでは消えるなか唯一、Gunmakerのオリジナリティが垣間見えたのはラストの"Easy"。ミッドで女性Voの多層的なコーラスが織りなす叙情的なSynth-Popは正直ギターもIndustrial色も要らなかったのでは…?とすら思える。刺激は乏しいが安定感を欲する時やDarkwave入門としてお薦めしたい弱酸性エレクトロである。

【Favorite Number】No Chance / Easy



HeadmakerHeadmaker
Gunmaker

曲名リスト
1. Love Me
2. No Chance
3. Night
4. Superstar
5. I'm The One
6. About You
7. Shiny Stars
8. Easy
9. No Chance (People Theatres Fireplace Mix)
10. Love Me (Rob Dust Remix)
11. No Chance (Dolls Of Pains Nicht Unterkriegen Mix)
12. No Chance (Remixed By Sixty64Four)
13. No Chance (Terminal State Remix)

bandcampで詳しく見る


Gunmaker - No chance


Gunmaker - Headmaker album snippet


Killer Queen
Zombie Girl
B0158LZ8VQ
World Without Song - EP
Avarice in Audio
B00BEMLRSW
Harshlizer
Alien Vampires
B004AOWO1U
posted by kerkerian at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

Myrkur / M(2015)

デンマークのBlack-Metalプロジェクトによる1stフルレングス。

萌えオブザイヤー2014に輝いたAmalie Bruun嬢率いるMyrkur。Amalie嬢はソロ名義ではフル1枚とEP2枚、並行して活動するバンドEx Copsでも既に2枚リリースとキャリアを重ねているが、Myrkurでの特異性はなんといっても北欧美女+ブラックメタルという、Beauty & Beast的真逆の取り合わせ…昨年のEP"Myrkur"で垣間見せた、粗々ではあるものの「なんか凄い」予感…しかしそれは序章に過ぎなかったッ…!

激烈なブラストサウンドに場違いなソプラノボイス、それが前作のMyrkurだった訳だが今回遂にAmalie嬢のグロウルが登場。そして楽曲はよりアンビエントとブラストの両極化が進み、かつその中間に位置するブリッジパートではフォークメタル的アプローチもあり、メロディアスでキャッチーな要素も聴ける。時に男性グロウルも交えつつ重量感はより増し、さながら新世代メロデス・アンビエント・メタルといったところか。ボリュームもバランスも優れた1枚、ビジュアル面だけでなく音楽面でもオブザイヤーに食い込みそうな作品だ。

【Favorite Number】Onde born / Jeg er guden, i er tjenerne / Dybt i skoven



MM
Myrkur

曲名リスト
1. Skogen skulle do
2. Havnen
3. Onde born
4. Volvens spadom
5. Jeg er guden, i er tjenerne
6. Nordlys
7. Mordet
8. Byssan lull
9. Dybt i skoven
10. Skadi
11. Norn

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Myrkur - Onde Born


Myrkur - Jeg er Guden, I er Tjenerne


Daggers
Ex Cops
B00OBDKU98
Crush
Amalie Bruun
B00BEMLRSW
Messe I.X-VI.X
Ulver
B00ECLYKJA
posted by kerkerian at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

Above The Earth / Every Moment(2015)

ロシアのProg-Metalプロジェクトによる1stアルバム。

昨年のアルバムオブザイヤー2014のひとつ、Destiny PotatoからAleksandra嬢が既に脱退していた…!先頃、当ブログで火が付き(嘘)、まさかの日本盤リリースとなったが、その辺の人事面は触れられてない模様なのでここで言っとく。ボーカルの人もう居ないかんね。

そんなAleksandra嬢の新プロジェクトがこのAbove The Earth。名前は大事、「私はデスティニー・ポテトやってます」ではちょっとローン組むのとか難儀しそうだ…そんな生活面の理由があったかどうか定かではないが今回は名前も音楽も洗練されている印象。音楽に関して言えばよりメタル色が強くポップ寄りなことを除けばデスポと大体同路線。個人的にはメロディ感はこっち、曲調ではあっちの方が好みだ。もうちょいプログレというかDjentっぽさがあればなあと。

【Favorite Number】Every Moment / Hilltops / Paradise / Starlight Lane



Every MomentEvery Moment
Above The Earth

曲目リスト
1. Eyes Wide Open
2. Every Moment
3. Hilltops
4. Paradise
5. Starlight Lane
6. Trapeze
7. Promises
8. Pretend
9. Set The Fire
10. All Our Dreams
11. Above The Earth

Amazonで詳しく見る


Above The Earth - Set The Fire


Above The Earth - Promises


LUN
デスティニー・ポテト
B010CAF97Q
Manic Fantasies
Zhoda
B000056XVE
Setbacks & Remedies
Silver Linings
B004GHIHD0
posted by kerkerian at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

Electrogenic / Double Exposure(2015)

イタリアのElectro-Duoによる1stアルバム。

名は体を…を地で行く彼ら、デュオ名通り電子音楽ジェニックな作風でヴィジュ面もフォトジェニックな彼ら。如何にもイタリアだなあという、Donatellaを髣髴する80'sジェニックな叙情ノスタルジェニックな旋律を擁するSynth-Waveを鳴らしつつ、音使いは結構モダンジェニックでクラブジェニックな印象ジェニック。

ジェニックジェニック言うとりますが、とにかくあらゆるシーンに「映える」音楽である…!一つ一つの要素は特別感は然程無いが、LaCrisi嬢の凛としたVoとStefan氏のサウンドメイクによるケミストリーは、煌びやかさだけでなく寧ろダークな印象を醸しているのが彼らならでは。Goth/darkwave/Industrial系の音楽誌で知られるAscension Magazineに取り上げられるのも納得。ようは当ブログジェニック、フィメこれジェニックな作品ってこと。

【Favorite Number】Skills / Game Over / The Deluge



Double ExposureDouble Exposure
Electrogenic

曲目リスト
1.Another Day
2.Skills
3.Game Over
4.Insane
5.Rise Up
6.The Deluge
7.Surrender
8.Home Again
9.Lumineyes
10.Grey Miles
11.Skills (Radio Edit)

Amazonで詳しく見る


Electrogenic - Game Over


Electrogenic -Double Exposure album preview


A Secret Wish-25th Anniversary
Propaganda
B003IODNJA
Laughter and Tears
Act
B000056XVE
Combined (The Best Of)
Claudia Brucken
B004GHIHD0
posted by kerkerian at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする