2015年03月31日

AKINO with bless4 / Decennia(2015)

日アニメ音楽ユニットによる2ndアルバム。

1stアルバム"Lost in Time"から8年過ぎた頃からもっと恋しくなった新作は、タイトルどおりこの10年の総括するベストアルバム的な構成。思えば2005年の"創聖のアクエリオン"は美しき「セカイ的」終末感が秀逸な楽曲だったのもさることながら、AKINO嬢の16歳とは思えない歌唱に度肝を抜かれたもんじゃわい・・・本作は実質彼らによるアニソンコンピレーションの態で当然アクエリEVOL曲が大半を占め、何年か前のangelaのファフナーベストみたいな感じなのかなあと。10年という区切りなら"創聖のアクエリオン"と"Go Tight!"も含めてくれて良かったのに・・・というのはありつつ。(前者は一応バージョン違いの"Genesis of LOVE〜愛の起源"が収録されているが)

その他のアニメ曲では『甘ブリ』の"エクストラ・マジック・アワー"、そして何といっても『艦これ』の"海色"が上位にチャートイン中の時期にも関わらずアルバムに入っている点・・・これがこのベスト盤の価値を高めまくっている。成熟したAKINO嬢のVoはよりストロングさ、繊細さに磨きが掛かっており昭和のおっさん的には小比類巻かほると浜田麻里を足して2で割ったような本格派ッ…このVoがエモい疾走感とともに奏でられる"海色"はかなりのキラーチューンと言って良い・・・アニメがうーん、だっただけに(瑞鶴かわいい)このOPは一層輝きを放つ。総じて、骨太化するアニソン界の現在地とロックシンガーAKINO嬢を堪能できる一枚である。

【Favorite Number】君の神話〜アクエリオン第二章 / ZERO ゼロ / 海色(みいろ) / 雪のように

DecenniaDecennia
AKINO with bless4

曲名リスト
1. パラドキシカルZOO
2. イヴの断片
3. 君の神話~アクエリオン第二章
4. 月光シンフォニア
5. ZERO ゼロ
6. Genesis of LOVE〜愛の起源
7. エクストラ・マジック・アワー
8. Jet Coaster Ride
9. 海色(みいろ)
10. The Ghost of You
11. 雪のように
12. Let’s Fly
13. EXTRA MAGIC HOUR [International Edition]

Amazonで詳しく見る


AKINO from bless4 - 海色(みいろ)


AKINO from bless4 - エクストラ・マジック・アワー


「蒼穹のファフナー」コンプリートベストアルバム
angela
B00PNWPQTK
First Smile
savage genius
B003ZRRAVM
私のココロはそう言ってない
石川智晶
B00M0LR29Y
posted by kerkerian at 22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

Corpo-Mente / Corpo-Mente(2015)

フィンランドのExperimentalデュオによる1stアルバム。

彼らの音楽を一言で表現するのは難しい…アコースティックギター、ピアノを中心に据え、手数の多いドラミング(ときにメタルに近い重量感、ときに人力ドラムンのような粒度で)とともに紡がれるGautier嬢のオペラティックなボーカルは荘厳さと狂気を孕んでおりその音楽性はTrip-Hop、Art-Rock、Doom-Metal、Progressive、Electronica...総じて「エクスペリメンタル」としか言いようがない。

冒頭の"Scylla"で感じたダーク・アトモスフェリア…不穏なストリングスとエキセントリックな音使い、多層的でWeirdなコーラスワーク…四方から得体の知れない何かが迫り来るような音世界はGoldfrappのデビュー作"Felt Mountain"、或いは同郷のEleanoora Rosenholmを髣髴する。暗黒メルヘンなジャケも何だかそれっぽい。これは2015年最初の衝撃。1stにして比類なき完成度、孤高の世界観を誇る本作、我々はAvant-Garde界の新星を目撃してしまったなのかもしれぬな…!

【Favorite Number】Scylla / Arsalein / Fia / Velandi



Corpo-MenteCorpo-Mente
Corpo-Mente

曲名リスト
1. Scylla
2. Arsalein
3. Fia
4. Velandi
5. Dorma
6. Dulcin
7. Equus
8. Ort
9. Saelli
10. Encell

Amazonで詳しく見る


Corpo-Mente - Fia


Corpo-Mente - Arsalein


Will We Cross the Line?
Rzatz
B001495GF0
Vainajan Muotokuva
Eleanoora Rosenholm
B001AGNRT4
Laulu Laakson Kukista
Paavoharju
B001AGNRTO
posted by kerkerian at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

Suicidal Romance / Rêves & Souvenirs(2015)

エストニアのDarkwaveユニットによるベストアルバム。

"Souvenirs"と題している通り、3枚のフルアルバム…"Love Beyond Reach"、”Shattered Heart Reflections"、"Memories Behind Closed Curtains"と、3枚のEPから選りすぐられたお土産的な本作。何となく常に初々しい印象の彼らですが既に活動期間は10年、総括する時期なんですなあ・・・ってGoogle検索結果の右上(著名人で検索するとプロフィールが表示される場所)に「活動休止:2013年10月22日」って書いてあるんだけどこマ?

デビュー以来、Future-Pop路線からEBMへと変遷を辿ったイメージがあったのですが、こうして統一したマスタリングを施しひとつのパッケージとして纏められると一貫した音楽性に感じられる不思議…良い仕事してる…!掛け値なしに全てがキラーチューン、正にベストオブベストの体となっているアルバムです。シーンの大先輩Blutengelによる"Not Alone"のRemixもリスペクトに溢れていて胸が熱い(ピアノを前面に出しており解っていらっしゃる!)

Alfa-Matrixによると現在、Suicidal Romanceは次なる活動へ向けた準備と、レーベルからの"few more surprise releases"を予定しているとのこと。Google先生の偽情報などブッ飛ばす健在振りを見せつけて欲しいものである…!

【Favorite Number】Make Me Blind / Hold Me / Lose Your Fears / Dreamers / Not Alone (BLUTENGEL remix)



Rêves & SouvenirsRêves & Souvenirs
Suicidal Romance

曲名リスト
1. Make Me Blind
2. Hold Me
3. Lose Your Fears
4. Whisper Goodbye
5. Build Me A Heart
6. Call Me
7. Ecstatic
8. Not Alone
9. Touch
10. Remember Me
11. White Snow
12. Dreamers
13. Remember Me (Emphasis Cover)
14. Not Alone (Blutengel Remix)
15. Touch (ES23 Remix)

Amazonで詳しく見る


Suicidal Romance - Make me Blind


Suicidal Romance - Lose your Fears


La Parade Monstrueuse
In Strict Confidence
B00393UEY2
Amokmensch
Metallspurhunde
B000E6EHUO
Omen
Blutengel
B00S8XJM7S
タグ:EBM darkwave Estonia
posted by kerkerian at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

Eternal Death / Eternal Death(2015)

スウェーデンのエレクトロユニットによる1stアルバム。

この厳ついアーティスト名、そして悪魔崇拝的なジャケ・・・ブラックメタルとかデスコアとかを想像しますが、実はその真逆で清冽なSynth-Popや静謐なエレクトロニカでした。まあ、Club 8などで知られるLabrador Recordsだからそうだよね。ていうかこのユニット、Club 8のJohan Angergård氏の新プロジェクトなんだな。

Elin Berlin嬢(北京ベルリンではなく)のチャームボイスとオリエンタルな旋律はiamamiwhoamiを髣髴とし、かつ"Cry"や"Hole"、"Body"などのDarkwaveやEBM的な曲調にも対応する妖艶さも備える。随所に垣間見えるEthereal Wave感は、ポストClair Voyantといって良いかもしれない。それにしてもこのウットリ感…いっそ"Ethereal Death"で良いんじゃなかろうか…!

【Favorite Number】Song / Violence / Hole / Body / Bullet



Eternal DeathEternal Death
Eternal Death

曲名リスト
1. Song
2. Head
3. Violence
4. Cry
5. Hole
6. Breath
7. Desire
8. Fade
9. Body
10. Machine
11. Love
12. Bullet

Amazonで詳しく見る


Eternal Death - Violence


Eternal Death - Head


Tove Styrke
Tove Styrke
B006UPSNC6
The Dew Lasts An Hour
Ballet School
B00L8N11VU
Spring Came Rain Fell
Club 8
B00140KNXE
posted by kerkerian at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

FRUITPOCHETTE / The Crest Of Evil(2015)

日メタル・プロジェクトによる1stフルアルバム。

エレクトロやインダストリアル要素を盛り込んだ暴虐メタルコアをバックに、女の子Voたちが踊りながら歌う…なんだか覚えがありますが、愛媛のローカルアイドル「ひめキュンフルーツ缶」の派生ユニットなんである。時はメタルアイドル戦国時代、さくら学院の派生BABYMETAL、usa☆usa少女倶楽部の派生デスラビッツ(J-POP評論家マーティ・フリードマン氏ご推薦)等々と同じ立て付けである。

だがFRUITPOCHETTEの場合、いかにもブルータルなジャケや、パワーメタル或いはV系を髣髴する曲タイトル、合いの手や萌えヴォイなどアイドル要素を極力排すことにより硬派メタルリスナーも「うっかり」本作を手に取ってしまう仕掛けになっている。実際私もブログを書くにあたってプロフィールを調べるまではSoundwitchとかAREA51みたいなバンドだと思ってました。

"しおりん"嬢と"みなみん"嬢は見た目や、芯の強い声質が似過ぎなこともあってツインボーカル感が全く無く、適度にメロディアスでキャッチー。今後のメンバー増減も見据えた音楽性なのかも知れない、匿名型スケーラブル・アイドルメタル…取り急ぎ、この滲み出る良い子感、応援せざる得ない。あとご当地繋がりでANCHANGとのコラボもしくはプロデュースも期待したい。

【Favorite Number】蒼天 -Paradox- / 闇 -Happiness- / 狼煙 -Action-

The Crest Of EvilThe Crest Of Evil
FRUITPOCHETTE

曲名リスト
1. 灼熱 -Drop-
2. 蒼天 -Paradox-
3. 偉人 -CleverDick-
4. 撃攘 -Advance-
5. 饒舌 -DieOut-
6. 唯我 -Vainglory
7. 堕天使 -Repose-
8. 闇 -Happiness-
9. 狼煙 -Action-
10. 狂気 -SheerMadness-
11. 殲滅 -Effect-
12. 落花 -Deadly-
13. 静寂 -Lacus-

Amazonで詳しく見る


FRUITPOCHETTE - 暴虐-PARASITE-


FRUITPOCHETTE - 少女的 -Decision-


第一次うさぎ大戦
デスラビッツ
B00LWT4N9M
ALL is VANITY
PassCode
B00N3N9EI0
four session
合法幼女症候群
B00GUXXDP0
posted by kerkerian at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

Nika & Friends / Passion(2015)

ポーランドのプログレ・メタルプロジェクトによる1st。

ビゼーの有名な『カルメン』のメロスピアレンジから入る本作、アルバムの大半がクラシック曲のカバーで、うちカルメンが3曲と、組曲を散りばめるプログレ的な立て付けのアルバムである。

オリジナル曲はインダストリアル風味の"Hysteria"、日本人の男性Vo(スターらしいんだけど存じ上げませぬ)をfeaturingした"Can't Accept Your Pain"などクオリティは高いものの全体としては「何だかとっ散らかっててよく解んない」珍盤の部類となっている。ただ勢いやNika嬢のソプラノ、アルト、テノール(!)を演じ分けるオペラティックなVoなど表題通りのPassionは十分に感じられる。Facebookを見る限り日本市場をかなり意識しており、Youtubeには『紅蓮の弓矢』など様々なカバーをアップしている…正直このアルバムよりも面白い…メタルヒロインを欲しているシーンには救世主、もしくは徒花どちらの可能性も秘める微注目アーティストだ。

【Favorite Number】Hysteria



PassionPassion
Nika & Friends

曲名リスト
1. Carmen, WD 31, Act I: Prelude
2. Carmen, WD 31, Act I: Habanera
3. Hysteria
4. Tosca, Act III: E Lucevan Le Stelle
5. Primal Oneness
6. Requiem in D Minor, K.626: III. Sequentia (Dies Irae)
7. Can't Accept Your Pain
8. Requiem in D Minor, K.626: III. Sequentia (Tuba Mirum)
9. Carmen, WD 31, Act II: Toreador Song
10. Living for Lasting Love

Amazonで詳しく見る


Nika & Friends - Tosca, Act III: E Lucevan Le Stelle


Nika & Friends - "Passion" Official Trailer


Harmonic Passage
Winterage
B00RTOAPZA
Dawn of Chaos
Thalion
B00GDC9N70
New Life
Dendura
B000K97UHM
posted by kerkerian at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

Computer Magic / Mindstate(2015)

USエレクトロ嬢の3rdフルアルバム。

萌えオブザイヤー2014の一角に名を連ねたことも記憶に新しいDanz嬢ことDaniel Johnson。隣の家の可愛い子ちゃん的風貌…そういえば可愛くないGIRL NEXT DOORってのが居たな…日本では世界に先駆けて知名度を獲得していた彼女、最近ではキューピーCMのスペイシーなSynth-Pop曲を書き下ろしたことでもお馴染みなのではないだろうか。

前作"Extra Stuff"(日本以外では全てEPでリリース)とだいぶ曲が被っていますが、ストレートなSynth-Popと、中々にマニアックなねじれ具合が同居するJapanese Onlyのコンパイル盤「らしい」アルバムである。キューピー以外でもLexusの世界展開CM曲に"Running"が使われたりと、とにかく異常に日本(企業)人気の高いDanz嬢。ヘタウマ系ボーカルも魅力の、Big In Japanにしておくには勿体ない逸材である…!

【Favorite Number】Running / I'm The Pro / Time And Reason



MindstateMindstate
Computer Magic

曲名リスト
1. Running
2. Time To Decide
3. I'm The Pro
4. All I Ever Wanted
5. Another Science
6. It Makes No Difference
7. Everest
8. Mindstate
9. My Love
10. Time And Reason
11. Addition

Amazonで詳しく見る


Computer Magic - Running


Computer Magic - Mindstate


Lovely Things
Selebrities
B00CPSV94G
NOISY Lab.
ZAQ
B00I10A77C
Launcher
LiSA
B00S3X79K0
posted by kerkerian at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

分島花音 / ツキナミ(2015)

日SSWにしてチェリストの3rdアルバム。

最近私を困惑させる事柄...なぜ俺はSEKAI NO OWARIに嫌気が差すのか...その解を分島花音嬢の新作を聴いて得た。とりまTMGEに謝れ。

実に5年振りとなる本作はアニメ、ゲーム主題歌多く含み、"侵食ドルチェ"、"少女仕掛けのリブレット"と続いたMana様プロデュース以降のベスト盤といった体。精力的なライブ活動、楽曲提供やHALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAへの参加などで不在感はないこの数年間だったが音楽性は大きく転換したようで、最初の数曲を聴いた印象はSchool Food Punishmentを彷彿する(なぜ解散したし)今様な洗練シンフォロックで、まあツキナミだなあと。ただ全てが自身による作詞作曲で、箱庭的世界観を維持しつつタイアップのオーダーにも応えている辺りSSWとして完全に花開いた感があります。何より花音嬢の最大の魅力にして差別化ポイントのチェロプレイが多く盛り込まれており、特に後半の日常をファンタジックな音色で描く楽曲群には心を鷲掴みにされる。

のあのわにしてもそうだが、やはりファンタジー曲はフェミニンであるべきである。だからして当然女性が歌うべきである。そう冒頭の理由は、男がナルシズム全開で歌っていることだったのだ。...!カワイ子ちゃんをkeyとバックコーラスに従えていることがまたドラゲナイ(言ってみたいだけ)。もう怒りが有頂天ですよコピーライトマークブロントさん。あのトランシーバーに向かって、「どこか変だなと思ってたんだろ?」って、がなって、われて、だれてやるのだ。とりま神聖かまってちゃんは早く解散しろ。

【Favorite Number】ツキナミ / signal / ファールプレーにくらり / サクラメイキュウ / モンスター・スター



ツキナミツキナミ
分島花音

曲名リスト
1. killy killy JOKER
2. ツキナミ
3. さんすくみ
4. チョコレート
5. signal
6. ファールプレーにくらり
7. サクラメイキュウ
8. 芸術家のかわいい想像たち
9. ナイチンゲール
10. world's end, girl's rondo
11. モンスター・スター

Amazonで詳しく見る


分島花音 - killy killy JOKER


分島花音 - Signal


Circling
Unwoman
B00M9DGN5M
NOISY Lab.
ZAQ
B00I10A77C
Launcher
LiSA
B00S3X79K0
posted by kerkerian at 01:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

Bella Lune / Tranzendance(2015)

米Darkwaveバンドによる4thアルバム。

冒頭の"Onward"で既に確信した・・・これは今を代表するダークエレクトロ・ファンタジアの名作だと・・・!不穏なアトモスフェリアに柔らかな律動、優美かつ奥ゆかしいメロディ。それはアルバムを聴き進むにつれてより深い感動を呼び起こす。Goth/Dream-Pop色の世界観を打ち出した2nd"Synesthesia"、オーガニックなバンドサウンドにシフトした3rd"Secrets"を経て、枯淡の味わいを持つゼラニウムは、ローズゼラニウムへと進化した感。色調が抑えられたヴィンテージの雰囲気を醸し出しながらも非常にカラフルな印象を持つ極上Synth-Popだ。

完全にエレクトロへ揺り戻された本作は、独Synth-PopトリオのMike Jenney氏がドラムとプロダクションに参加したことが変化の要因だろう。従来の繊細さに、音の厚さではなく深みを与えることで強度が増した。そして何よりFuchsia Angel嬢の紡ぐ旋律が正にエンジェリックそのもの。個人的にはI:ScintillaIrrlichtと並びキャッチーネスを誇る鉄板のDarkwaveになりつつあります。

【Favorite Number】Onward / Intoxicated / A Mission / Don't Wake Me Up Effective Immediately / Lost



TranzendanceTranzendance
Bella Lune

曲名リスト
1. Onward
2. Intoxicated
3. Cease To Exist
4. A Mission
5. Don't Wake Me Up
6. Effective Immediately
7. Lost
8. This Is It
9. While I'm Waiting
10. Easier Said Than Done
11. Hollow Hearts (Dystonix Mix)
12. Without You

bandcampで詳しく見る


Goodbye Mainstream
Andreas Gross
B00NNY487G
Outside Your Door
Violet Tears
B00E1HY5A4
Finis Gloriae Mundi
Rising Shadows
B004YWETDE
posted by kerkerian at 03:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

萌えオブザイヤー2014

暗黒音楽界のAKBドラフト会議こと(?)萌えオブザイヤー2014・・・そろそろ劣情表現としての「萌え」が陳腐化してきた気がするので「尊いオブザイヤー」もしくは「バブみオブザイヤー」とかにすべきか。

Nicole Thomas -Client N(Client)




Federica Lenore Catalano (Lenore S. Fingers)




KITSUNE (KryoniK Moon)




Joileah (Victoria Concepcion / Gletsher)



SU-METAL (BABYMETAL)




Greta Csatlós (Untoten) 




鈴華ゆう子 (和楽器バンド)




Sarah Barthel (Phantogram)




Daniel Johnson (Computer Magic)




Amalie Bruun(Myrkur)
タグ:Of The Year
posted by kerkerian at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | オブザイヤー2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする