2014年12月29日

Junksista / High Voltage Confessions(2014)

独Darkwaveユニットによる2ndアルバム。

名門Alfa Matrixレーベルながら異色の音楽性を有するJunksista。昨年のデビュー作"Bad Case of Fabulous"同様Houseテイストの洗練されたSynthに、淡々とそして挑発的なリリックを歌う…呟くといった方が良いかもしれない…Diana嬢のVo。抑揚のあるドラマティックなDarkwaveやIndustrialに慣れていると物足りなさを覚えるやもしれません。

しかしトラックを聴き込むと煌びやかなSynth、Gt+Baのアンサンブルと緻密に加工されたサウンド構築の妙を感じられることだろう。エレクトロのアダルト・コンテンポラリというべきお洒落なクラブミュージックに、相変わらずドSで(例:"I’ll kick your ass and pull your hair, and put a whoopee cushion on your chair" - "I Hate You")変態的な(例:"Punch In The Twat" - "P.I.T.T.)Electroclash魂…いや精神性はデジコアかもしれぬ…のLyricが乗るギャップをお楽しめ…この尖った個性、意外と次代の暗黒Electroのエース候補だったり。

【Favorite Number】Live A Little / I Hate You / True Love



High Voltage ConfessionsHigh Voltage Confessions
Junksista

曲名リスト
CD1
1. Get a Grip
2. Live a Little (ft. Jane Badler)
3. I Hate You
4. Sex on a Stick
5. The Truth
6. I Said
7. True Love
8. Strom
9. P.I.T.T.
10. Strictly Physical
11. Confide
12. Panties
13. Happiness

CD2
1. Live a Little (Lay Zee Jonat Radio Remix) (ft. Jane Badler)
2. Sex on a Stick (Cryo Remix)
3. P.I.T.T. (Ma Public Therapy Remix)
4. The Truth (Imaginary War Black Trip Remix)
5. Strom (Metroland Remix)
6. The Truth (Restriction 9 Remix)
7. Happiness (Dekad Remix)
8. Why
9. Hard to Get
10. True Love (Junksista's Groovy as a Mf Remix)

Amazonで詳しく見る


Junksista / Get A Grip


Junksista - The Truth


Odyssey
Marsheaux
B00GGHOV1K
Strom Aus Fantasie
Pzychobitch
B000E6UZ5U
Glaube Liebe Hoffnung
Grausame Töchter
B00N29D5NU
posted by kerkerian at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

Untoten / Like A Lost Child(2014)

独Goth-Electroミュージカルユニットによる20th。

デビュー21年目にして遂に20枚目のリリースに到達した彼ら(ワーカホリック級のハイペース!)。フィメこれ的にも最多登場回数(7回)を誇り、殿堂入りアーティストに相応しい新作を今年も聴かせてくれます。

これだけ毎作紹介するのは、ゾンビだったりWWUだったりアンタッチャブルめなテーマを据えてコワモテ感を漂わせつつも「何だかんだで」ポップだからである。メジャーどころで言うとRammsteinに似ているだろうか。本作でもやはりテーマはシリアスながらポップネスは遺憾なく発揮されており、例えばメディーバル・フォーク風の"Blake"のようなミッド曲では哀愁メロが胸を打ち、メインテーマの"Like A Lost Child"ではダークトランスによるキャッチーなリフが心を躍らす。

聴き易さでいえばアルバムオブザイヤー2009の1つである"Grabsteinland IV-die Schwarze Feder"に比肩する本作、Darkwaveリスナーだけでなく幅広い層にレコメンドしたい暗黒エレクトロ・ポップアルバムである…!

【Favorite Number】Blake / Like A Lost Child / Auf Immer Und Ewig / Neverland /



Like a Lost ChildLike a Lost Child
Untoten

曲目リスト
1. Sommerwiese
2. Blake
3. Heilige Worte
4. Mama
5. Like A Lost Child
6. Auf Immer Und Ewig
7. Die Letzte Warnung
8. Daydream
9. Neverland
10. No More Lies To Sing
11. Robinson
12. Auf Immer Und Ewig - Remix

Amazonで詳しく見る


Untoten - Like A Lost Child


Untoten - Blake


Drahtseilakt
L'Ame Immortelle
B00NG39OBE
Pres Du Miroir
Irrlicht
B00NH6F96Y
Queen Of Heaven , Queen Of Hell
Inkubus Sukkubus
B00BPR37V6
posted by kerkerian at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

妖精帝國 / Hades:The other world(2014)

妖精界Metalバンドによる10th(メジャー5th)アルバム。

"PAX VESANIA"(大作)から1年9ヶ月、ベスト作品としては"gothic lolita agitator"(名作)から4年振りとなるリリースはGothic Lolita〜シリーズから装いを新たにし、かつてのシングル"Hades:The bloody rage"の流れを汲む作品。例によって私はシングル以外のゲーム提供曲は知らない…情報遮断、あえてね…の臣民なのでオリジナル作として聴いております。既発曲が多い割には世界観はある程度の統一感が図られており、神や世界など形而上の概念が目立つ…というかALI PROJECTを彷彿する。帝國と絶國QUEENDOMは隣国同士で(幾万光年)交易も盛んというから、文化的な共通項が多くても何ら不思議はないのだが。

前作より完全メタルバンド体制となり爆発的なメロスピを新たな武器とした彼ら。本作ではその体制以前の楽曲も含まれるため、多様な音楽性が堪能できる。その結果、キャッチー目なGoth-Rockから重いスラッシュナンバーまで揃い、ますますデンカレとの境目が…おっと帝國憲兵だ隠れろ…!

バリエーション豊富な楽曲の中でも最大の衝撃はまさかのR&B…hip-hopナンバー"糸遊のしたで"。他にも力んだアジテーションに2828を浮かべてしまう"愚かな結末"などコミカルな一面が見え隠れしたりも。本格メタル化する一方でこうした困惑する要素を臆することなくブチ込んでくる辺り、衰えぬ野心…最高としか言いようがない…!これで明からさまな電波ソングに手を出してしまったらそれこそデンカレ、うわ帝國憲ぺiすrくぁwせdrftgyふじこlp、私は不逞の輩ではない、忠実なる臣民であるぞ!ダスフィーンライヒ!!pろきじゅhygtfrですぁqアルギュロス

【Favorite Number】Dea × Crisis / 絶望plantation / filament / Mischievous of Alice / 救世Άργυρóϛ



Hades:The other world(DVD付)Hades:The other world
妖精帝國

曲名リスト
1. Hades:The end
2. 神的創造
3. Dea × Crisis
4. 昏き世界の慟哭
5. 絶望plantation
6. filament
7. 覚醒、冱てる魂と運命の境界線
8. 神、ノゾム世界と箱庭幻想
9. Fata Morgana
10. 愚かな結末
11. 糸遊のしたで
12. Mischievous of Alice
13. 救世Άργυρóϛ

Amazonで詳しく見る


妖精帝國 - 救世Άργυρóϛ


妖精帝國 - Mischievous of Alice


Violetta Operetta
ALI PROJECT
B00OS9OUQE
ツキナミ
分島花音
B00QA39YWQ
re:charge
電気式華憐音楽集団
B005HGRHAS
posted by kerkerian at 23:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

陰陽座 / 雷神創世(2014)

日妖怪へヴィメタルバンドによる12thアルバム。

11th"風神界逅"と同時リリースの本作。あれからうっかり買うのを忘れておりました。なんか鉄仮面を被せられ牢獄で育った双子の片割れみたいな…そんな不憫な本作ですが、来年早々に迫った「全国ツアー2015『雷神』」に向け熱心な式神の皆様は既に聴き込んでいる事でしょう。

予想していた通り、雷神サイドは荒々しく勢いのある楽曲が目立つ。流れも秀逸で、"風神"同様インストかと思いきや重々しいミッドテンポをバックに朗々と歌われる"雷神"(『臥龍點睛』の"靂"に少し似ている)、この2部作最大のキラー曲"天獄の厳霊"と来て、イントロから連続キラー曲かと期待を煽っておいて「そうでもない」"千早振る"、1曲まるっとデスボ/グローリング(このパターン初じゃないか?)の"人首丸"とメリハリのある構成。総じて安定感でいえば風神、爆発力でいえば雷神に軍配が上がる感じ。それにしても"天獄の厳霊"は神曲だ…これだけで飯何杯でもいけそう。イントロからツーバス全開のメロスピって陰陽座でありそうでなかったかもしれない。デビューから15年を迎え、ライブの定番曲パートでのセットリストが固定化されつつある中、新定番となって欲しい1曲です。

【Favorite Number】天獄の厳霊 / 神鳴忍法帖 / 青天の三日月



雷神創世雷神創世
陰陽座

曲名リスト
1. 雷神
2. 天獄の厳霊
3. 千早振る
4. 人首丸
5. 夜歩き骨牡丹
6. 神鳴忍法帖
7. 天狗笑い
8. 青天の三日月
9. 累
10. 蜩
11. 而して動くこと雷霆の如し
12. 雷舞

Amazonで詳しく見る

陰陽座 - 青天の三日月


陰陽座 - 『雷神創世』 Trailer


Anti-Heroine
浜田麻里
B00GNJA73W
玉椿姫
犬神サアカス團
B00NWU1HJI
Dazed and Delight
Aldious
B00K4V9VXW
posted by kerkerian at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

Death In Texas / Pause Between Breaths(2014)

英Trip-Hopデュオによる1stフルアルバム。

このどっかで聞いたようなバンド名…Death In Vegasオマージュかなと思ったが、まあ音楽性は似ても似つかぬアンビエントでドリーミーなTrip-Hopである。Vo/KeyのRuth Power嬢とDrum/ProgのKane Power氏によるデュオで、Power夫妻なのかな?パワー無縁のアートで抒情的、リアトリカルな芸風というのが良いね。二人のパートの棲み分けも理想的で、あぁ私も夫婦でTrip-Hopユニットとかしたいだけの人生だった…

特徴は何と言ってもドラムはじめリズムが生であることによる揺らぎ、グルーブ。ダークアトモスフェリアながらも展開の押し引きによるダイナミズムが凄い。InfluenceにはMuse、Tool、Queen、Radiohead、Mogwaiとオルタナ―(オルタナリスナーのこと)歓喜なラインナップに思わず頷く。中でもChelsea Wolfeを挙げているのがポイント高だな…勿論PortisheadLamb辺りのオーガニック系Trip-Hop好きなら間違いの無い作品です。

【Favorite Number】A Body / Shards / Waves / Things Your Eyes Have Seen



Pause Between BreathsPause Between Breaths
Death In Texas

曲名リスト
1.Music
2.A Body
3.Shards
4.Waves
5.Things Your Eyes Have Seen
6.Laniakea
7.Something New
8.Synthesised Happiness
9.Weighted Light
10.Sails
11.Pause Between Breaths

Amazonで詳しく見る


Death In Texas - A Body


Death In Texas - Pyramid Song (Radiohead cover)


Scarlet Sea
Cinnamonia
B00007FF00
Ritual Union
Little Dragon
B004W2MF6E
I Want This
Mishkin Fitzgerald
B00BQ1PJJO
posted by kerkerian at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

Ari Mason / Wanted: Songs of Desire(2014)

米エレクトロSSWによる2ndアルバム。

前記事のデビュー作"Neuropathy"から僅か8ヶ月で早くも2枚目がドロップ…EPと銘打っていますが前も8曲だったのでそう大差はない…寧ろ問題は中身だ。カバーアルバムなのだが影響を公言するClan Of Xymox、Blutengel、あとは解んない笑。ダークエレクトロシーンに馴染みのないリスナーなら尚更の誰それ?である。LIV MOONの"COVERS 〜Scream As A Woman〜"で定義した通り、本カバー作のアプローチは「知名度を度外視して純粋にカバーしたい曲をやることで【ルーツ】をアピール」のほうである。

しかしポップ音楽(ロックやメタルも含めた広義の)ならば曲を知らずともアーティストからルーツをイメージ出来てもDarkwaveのようなマイナー音楽でそれは成立しないのだ…カバーの引用はポップ音楽から。約束だょ?
そんな訳で私はオリジナル作品としてこれを聴く事にしたのだが、Ari嬢のエンジェリックなVo、細部まで作り込まれた煌々Darkwaveは変わらずクオリティ高須。企画は微妙でしたがカバーでもAriのままであることを確認できたのは収穫である…!

# 結局それが言いたかっただけ(少しも寒くないわ)

ところで本作をAmazonで検索しても見つからない。なるほど、Ari Masonをローマ字読みすると「ありまそん」…そういうことかッ…!

# ARIに名義変更したらしいです

【Favorite Number】Military Fashion Show / Let Me



Wanted: Songs of DesireWanted: Songs of Desire
Ari Mason

曲名リスト
1. Military Fashion Show
2. Out of the Rain
3. Let Me
4. Uber den Horizont
5. The Curse
6. Sleep Still

Amazonで詳しく見る


Ari Mason - Let Me


Fall
Swarf
B00005NIJ8
Crossed Lines
Twila Too
B002HM3ZQ0
Pleasure
Sixth June
B00FYCEMXU
posted by kerkerian at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

Ari Mason / Neuropathy(2014)

米エレクトロSSWによるデビューアルバム。

2014年を代表する、新人エレクトロ嬢かもしれない…Synth-Popを軸としながらもDarkwave、EBMの暗黒要素を持つ。オバーリン音楽院(桜美林大学の由来。これ豆な)にてヴィオラ・ダ・ガンバ(ヴィオラよりも大きく、足で支える弦楽器。これも豆な)を学んだ才媛、そして美女(※角度による)…ニューヒロインの爆誕と色めきたってしまうが、そうして何人ものエレ嬢が記憶の闇へと葬られたことか、ダークウェーヴだけに!

しかし所属レーベルの独Danse Macabre RecordsはAlfa Matrixと並ぶ信頼のブランド。Nehl AëlinWaves Under WaterThe Spiritual BatSchneewittchenら、フィメこれでも歴代のアルバムオブザイヤー級アーティストがキラ星(暗黒星)の如く居並ぶ。Ari嬢自身もInfluenceとして公言するようにClan Of Xymoxのダーク・アンビエントとClaire VoyantのEthreal感を併せ持つ、哀愁と美メロの超優良品質。願わくばシーンに流されること無くこのスタイルを維持して、Ariのままで(これは真似な)居て欲しいものである。

【Favorite Number】Mortality / What's Your Pleasure? / My Dear



NeuropathyNeuropathy
Ari Mason

曲名リスト
1 Mortality
2 No Escape
3 What's Your Pleasure
4 Alone
5 Operation
6 Void
7 My Dear
8 Onward

Amazonで詳しく見る


Ari Mason - Operation


Ari Mason - No Escape


Keluar
Keluar
B00KD0Z4N0
Familiar Strangers
Sobriquet
B000V1H088
Chocolate Boyfriend
Schmoof
B000V1H088
posted by kerkerian at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

Seasons Of Ghosts / The Human Paradox(2014)

希臘メタルシンガーによる1stアルバム。

BLOOD STAIN CHILDの5th"Epsilon"に鳴り物入りで加入、それまで男Voによるメロデスだった音楽性を美麗なトランス・メタルに変貌させ、"S.O.P.H.I.A."という曲まで作らせてしまったSophia Aslanidou嬢。ところが2年足らずで脱退、新プロジェクトとして立ち上げられたのがこのSeasons Of Ghostsである。

音楽性は変わらずエレクトロ要素を取り入れたメタルで、よりGoth-Industrial色が強いと言える。国籍不明な感じも特徴的で、"Time Travellers"あたりの泣きメロは日本のメタルバンドと見紛うキャッチーさだ。実際レーベルはBLOOD STAIN CHILDやこのプロジェクトにも参加するZombie Samの所属するイタリアのCoroner Recordsで、一連の加入/脱退劇はSophia嬢を売り出すための既定路線…所謂踏み台というやつだったのかもしれぬな。先日Light Bringerの項で書いたように国内のFemale-Metalが下火になりつつある気がする中、日本は稀有なメタルヒロイン候補を逃してしまったな…!と脱退当時は思ったものですが、引き続き近くで活動が見られることを期待したい。何しろギリシャ美女で日本にも居を構え、語学堪能で自称ニックネーム"SophiaSama"でインターネット中毒のゴスっ子…こんな逸材をシーンは放置してはならない…!

わーわー言うとりますが、歌唱力も格段に向上し踊れる系からピアノのみによる叙情的な楽曲まで取り揃えるハイレベルな作品、メタル不作な中アルバムオブザイヤー2014候補と言って良いかもしれません。

【Favorite Number】Genesis - The Phoenix Syndrome / Time Travellers / Dream; Paralysis / Reincarnation



Human ParadoxHuman Paradox
Season of Ghosts

曲名リスト
1. Nothing Disappears Without a Trace
2. Genesis - The Phoenix Syndrome
3. Time Travellers
4. Dream; Paralysis
5. The Human Paradox
6. [Ne]: Mesis - The Kiss of Justice
7. Beautiful Eternal Things
8. Dreaming in the Gray Lands
9. The Road to Acheron
10. Quantum - Through the Looking Glass
11. Reincarnation
12. There and Back Again

Amazonで詳しく見る


Season of Ghosts - Time Travellers


Season of Ghosts - Dream; Paralysis


Allodoxophobia
SALTY DOG
B00OHZW0SO
Goddess
Dol Theeta
B001DM3NI0
Massive Addictive
Amaranthe
B00NALU8LW
posted by kerkerian at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Light Bringer/ monument(2014)

日メタルバンドによる5thアルバム。

本作リリース直前に発表された「無期限」活動休止。それを踏まえて本作に触れると中途半端な曲数、穴埋め的なラストのlive音源、これまでのメインソングライターが手掛けたのが先行シングル1曲のみ、俯きがちな裏ジャケット、随所に終わりを感じさせる歌詞…と既定路線のラスト作であったことが見え過ぎる程見えてしまいます。あとはUnlucky Morpheus久々の女性Vo新作も今にして思えば、である。

名作の誉れ高い2nd"Midnight Circus"と比べると地味な印象で、各々のスキルが火花を散らすドキドキ感は無い。しかしミッドテンポの叙情的なナンバー、彩りを添える以上にサウンドを牽引するKey、Fuki嬢の表情と感情に満ちたVoとキラー曲は無くとも矢張り国内屈指の実力派メタルバンドであることを見せつけるに充分なアルバムと言える。それだけに…充実した状態で制作に向き合えなかったことが返す返すも惜しい。

今年は特にメタル作品の紹介が少なめですが、正直言って日本のメジャーシーンのFemale-Metalを取り巻く環境に失望している。ラブリーの活動休止をはじめ、LIV MOONもVoのソロ活動(非メタル)で停まっている…一時期「嬢メタル」と持て囃されていたものの、結局解ったのは皆メタルじゃなくてアイドルが好きなだけだったんだねと。あんなのメタルじゃねえと言う人を狭量なリスナーだなあと否定的な見方をしていましたが、こうした質の高いアーティストの活動の芽が絶たれる状況を目の当たりにするとそう愚痴りたくなるのも宣なるかな。。

【Favorite Number】Clockwork Journey / ICARUS / 魔法 / monument



monumentmonument
Light Bringer

曲名リスト
1. 旅途
2. Clockwork Journey
3. Gothel
4. Dicer
5. 魔法
6. ICARUS
7. 名もなき友 ~Lost in winter~
8. monument
9. 陽炎 [Live]

Amazonで詳しく見る


Light Bringer - Clockwork Journey


Light Bringer - ICARUS


Judge the JOKER
AREA51
B00N14UXB8
The Prologue
DESTROSE
B00MM39SVA
メイド・オブ・ロレーヌ
CROSS VEIN
B00NVNR3UI
posted by kerkerian at 01:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

Celluloide / Art Plastique(2014)

フランスのElectroバンドによる5thアルバム。

ベストアルバム"Numériques"から3年、オリジナル作としては実に5年振りとなる超待望の新作である…そんなセルロイド第2章の始まりを告げる本作は正にElectro-Popらしさ、バンドらしさを突き詰めた内容となっている。宅録で何でもでき、エレクトロに限らずラップトップ・ミュージック化が進むこのご時勢で「生」の発想、グルーブ(決して「生」演奏という意味ではなく)、その辺りを汲んで仕上げる辺り、総じて実に「Celluloideらしい」アルバムであると言えよう…!

仏産エレクトロといえば、かつておしゃれ女子達に人気を博したキツネメゾン系が思い出されるが、そんなファッション感覚の音楽をより実用的な形…踊れる、歌える、分析できる…に発展させたのがCelluloideなのかなと思う。ラウンジィ、IDM的でありながらボディミュージック感もあり、何よりメロやフレーズにエンタメ性、聴かせる要素が満載なのだ。キツネ系が自己実現のためのブランドアイコンとして機能していたのとは対照的で、「共有する」音楽といえるかもしれない。4曲目の"Asymétrie"は象徴的で、7分半の殆どを「あしーんめとぅり〜」のワンフレーズでループするのだが、随所に仕掛けが施されており冗長感はまるでなく、音の広がりにひたすら心地良さを覚える佳曲だ。この至福の時間と空間を共有したくなる、ソーシャル時代の名演エレクトロといえよう…!

【Favorite Number】Gris / Asymétrie / Le Salon Noir


Art PlastiqueArt Plastique
Celluloide

曲目リスト
1. Le Baiser Géométrique
2. Aussi Vital Que L'Eau
3. Gris
4. Asymétrie
5. Le Salon Noir
6. Art Plastique
7. La Guerre De Cent Ans
8. L'Amour Est Clair

Amazonで詳しく見る


Celluloide - La Guerre De Cent Ans


Celluloide - L'Amour Est Clair


Love On Demand
Foretaste
B005XMFDI4
Voices & Machines
Chinese Theatre
B000UZ4QIW
Superstar
Daybehavior
B0001LAQZC
posted by kerkerian at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする