2011年09月13日

Mina Harker / Bittersuess(2011)

ドイツのゴシック・プリンセスによる待望の2ndアルバム。

2008年のデビュー作にして名作"Tiefer"から暫く音沙汰の無かった彼女ですが、良い意味で不在のブランクを感じさせない不変で普遍のスタイルで帰ってきました。ソリッドなGothic-Rockを標榜し、展開もシンプルな楽曲が多いながらも壮大なスケールを感じさせるのが特徴です。

冒頭の"Bittersuess"で早速エレクトロ成分が炸裂し、今作ではIndutrialを更に推し進めてくるかと思いきや、1stに比べると幾分その割合は減り、よりシンプルなAlternative-Rockに落ち着いた印象。ミッドテンポ中心で、エモーショナルに歌い上げるMina嬢のボーカリゼーションはGothic Divaそのもの。ただ欲を言えば前作の"Nebel"や"Ohne Dich"みたいな疾走曲もスパイス的に入っていると嬉しかった。

その点ではSpecial EditionのDisc2が圧倒的に面白い。"Bittersuess"のElectro-PopバージョンやEBMナンバー"Lauf nicht davon"など何故本編に入れなかった?と言いたくなるバラエティに富んだ数々。更に音質は良くないもののLiveテイクが3曲収められお得な一枚となっています。

【Favorite Number】 Bittersuess / Lolita / Nie mehr allein / Nichts zu verlieren



BittersuessBittersuess
Mina Harker

曲名リスト
01. Bittersuess
02. Macht
03. Rache ist suess
04. Fort von mir
05. Lolita
06. Schmutzige Haende
07. Wenn ich von Dir traeum
08. Nie mehr allein
09. Verdammnis in mir
10. Nackt
11. Nichts zu verlieren

Amazonで詳しく見る


Mina Harker - Tiefer
Mina Harker - Bittersüß.


Viva Hades
Mono Inc.
B004K2OPNW
Eiszeit
Infernosounds
B004K2OPNW
End.Klang
Irrlicht
B0009UBYHY
posted by kerkerian at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

Gosprom / 20(2011)

ウクライナのエレクトロバンドによる2ndアルバム。

Bouncyなリズムに、ソウルフルなMariana嬢のVo…それだけなら自分が決して手を出さないであろう只のR&Bなんですが、彼らはTrip-Hop的な曲調を軸にNu-jazz、Acid-Jazz、Electronicaの要素を織り交ぜたハイブリッド・エレクトロを標榜する。

特にメンバーにクラリネット、DJ(プログラミング)を擁するだけあり、Folktronicaの手触りとスクラッチやボーカルチョップなどの00's的ハウスミュージックの融合が微妙な旧さと新しさを醸しており、全体としての捉えどころのないレトロ・フューチャーな仕上がりに貢献している。

残暑を素敵にチルアウトして乗り切りたい向きにはもってこいなお洒落ラウンジィ・ミュージックの決定盤だ。つーか確実にモテ音楽だなこれは。

【Favorite Number】 20 / Japan Punk / Greenland



2020
Gosprom

曲名リスト
1.Len
2.20
3.Uvelirnye Magaziny
4.Sviter
5.Japan Punk
6.Broadway
7.Greenland
8.Kofta Fata
9.Edu
10.Sindirimba
11.Plastunka N
12.San Francisco
13.Oop Shoop
14.Rimskie Prazdniki

Amazonで詳しく見る


Gosprom - 20
Gosprom - Oop Shoop


Silence and Tears
Metaharmoniks
B000025TQD
Nimb
Nimb
B00004TXXQ
Chromatography
Second Person
B000CA6TR6
posted by kerkerian at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

Puro Instict / Headbangers In Ecstacy(2011)

USの姉妹デュオによる1stアルバム。

2006年を最後に久しく参戦していないSummerSonicですが、今年は腰を上げかけた。その唯一の理由がPuro Instictがラインナップされている事だった。普通名が売れてないこれ系のアーティストはフジの方だろ?…サマソニの迷走振りを象徴するブッキングとはいえ、ちょっと嬉しいサプライズでした。結局行ってないけど。

t.A.T.u.辺りを髣髴するお耽美なジャケットのイメージ通りで宜しいかと思う。80's末〜90's前期を髣髴する、薄っすらとしたリバーブギターに彩られたネオアコ系のポップス。凄く何かに似てる気がするんですがサクッと思い出せない。4AD系ほどシューゲイズしてないし、All About Eveっぽくもあるがもっと普遍的なポップスを携えている感じ。VoのPiper嬢(姉23歳)のクールビューティーな歌声は、ライブでどう再現されるんだろう?と心配になってしまう位のアンニュイさを纏っている。そして特筆すべきはギターのSkylar嬢(妹16歳)。キラキラしたコーラス系のアルペジオからフィードバックの音作りなどミドルティーンと思えないセンスを放ちます。メロディックなギターソロや時折サイケデリアさえ感じるアトモスフィアは紛うことなき天才、である。

一方楽曲面では名曲"There She Goes"(Sixpence None The Richer版のほう)を思わせる"Lost at Sea"やギターの美しいサウンドスケープが堪能できる"Escape Forever"、カオスビューティーな"California Shakedown"など一服の清涼剤を求めたい季節に打ってつけの良盤だ。夏フェス向きとは到底思えないけどw

【Favorite Number】 Lost At Sea / Escape Forever / California Shakedown


Headbangers in EcstacyHeadbangers in Ecstacy
Puro Instinct

曲名リスト
1. Everybody's Sick
2. Lost At Sea
3. Silky Eyes
4. Silvers of You
5. Stilyagi
6. Escape Forever
7. No Mames
8. Vapor Girls
9. California Shakedown
10. Luv Goon

Amazonで詳しく見る


Puro Instict - Silky Eyes
Puro Instict - Lost At Sea


Something About the Chaparrals
Pearl Harbor
B003E1QBWI
Original London Cast
Salad Days & The Boy Friend
B001F0TSJ8
Ghost Blonde
No Joy
B0047D6BEU
posted by kerkerian at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

Ravenscry / One Way Out(2011)

伊ミラノのMetalバンドによるデビュー作。

ミッドテンポ、重たいリフ、薄っすらシンフォニーとGothic Metalのテンプレートそのものといえる音楽性の彼ら。とは言え先人達のコピーという訳ではなく、エレクトロやプログレッシブ要素も垣間見え10sの時代性と個性を主張する。

威厳溢れるGiulia嬢のVoは業界(?)トップクラスのスキルを誇り、何より抜群にメロが良いんである。しかもキャッチーとかクサいとかの類じゃない美しさ。・・・唯一"Embrace"のサビ頭がジュディ・オングの『魅せられて』だったのでヒヤッとしたのですが、そこからの煮え切らないメロディ運びが秀逸。この辺の、音階の起伏に頼らずジワジワと雰囲気を醸成していくセンスは如何にも欧州的で良い。日本人は直ぐに絶頂に到達したがるからな…!何の話だ。

ともあれ、各楽曲の訴求力でいえば今年のGothic-Metal勢でも上位に食い込む推し盤です。

【Favorite Number】 Calliope / Nobody / Redemption III - Far Away / Embrace / No Longer Evolving



One Way OutOne Way Out
Ravenscry

曲目リスト
1. Calliope
2. Elements Dance
3. Nobody
4. A Starless Night
5. Redemption I – Rainy
6. Redemption II – Reflection
7. Redemption III – Far Away
8. Embrace
9. Journey
10. Back to the Fire
11. This Funny Dangerous Game
12. My Bitter Tale

Amazonで詳しく見る


Ravenscry - Nobody
Ravenscry - Embrace


Surrender the Sun
Noctura
B0058N8HBI
My Inner Burning
My Inner Burning
B002SQFYWS
Eirwen
Dama
B005A5VO96
posted by kerkerian at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする